【1.5次会とは?】1.5次会はどんな服装をすればいい?女性の服装のポイント

 

いつもお読みくださり、ありがとうございます♪

 

結婚式の計画は順調でしょうか?

 

挙式はどこでするか、披露宴をするのかどうか…準備することがたくさんありますよね。

 

最近は結婚式や披露宴の形式が変化してきているという話をよく聞きます。

 

特に披露宴のようにフォーマルな会はせずに、少しカジュアルな「1.5次会」という形のパーティーを行う方が増えているようです。

 

自分たちが招待する側ではなく、ゲストとして1.5次会に招待される機会もあると思います。

 

そんな時、フォーマルとカジュアルの中間にある1.5次会では、服装をどうしたらいいか迷ってしまいませんか?

 

招待する側だとしても、ゲストの方から服装のことを尋ねられたらきちんと答えられるようにしておきたいですよね。

 

今回は1.5次会では女性はどんな服装で参加するのが良いのか、ポイントをご紹介します♪

 

まずは1.5次会を詳しく知りたい!という方はこちら♪

 

1.5次会とはどんな会?

 

 

読者様

1.5次会ってあんまり聞いたことがないけど、どんな会なの?

 

SHIHO

1.5次会は披露宴と二次会の中間の雰囲気の会です。どんな会なのかご紹介していきますね♪

 

「1.5次会」と聞いてもピンと来ない方もいらっしゃるかと思います。

 

1.5次会とは披露宴のような堅苦しさがなく、二次会のようにくだけた雰囲気でもない、それらの中間的な雰囲気のパーティーのことです。

 

これまでの結婚式では、「挙式と披露宴はセット」という考え方が一般的でした。

 

最近では「挙式が海外だから披露宴というより帰国後にお披露目パーティーくらいの感覚にしたい」という方や、「家族や親しい友人だけで楽しく気疲れしないパーティーがしたい」と考える方が増えてきました。

 

そこで「1.5次会」という形式が注目されるようになったんです!

 

確かに海外で挙式した後、披露宴だけを日本に帰ってきてから行うのは大変ですよね(汗)

 

披露宴となれば職場の上司や親戚など招待する方も多くなりますし、気を遣うことが多くて新郎新婦のお二人が疲れてしまった…なんて悲しい思い出になってしまうこともあるようです。

 

1.5次会という形式であれば一般的な披露宴のような堅苦しさが無いので、新郎新婦が気疲れすることも無くパーティーを楽しめるのが人気のポイントです♪

 

二次会のように砕けすぎた雰囲気でもないので、「飲み会みたいにならないかな(汗)」と思っている方にも安心です。

 

1.5次会自体には決まった型があるわけではありませんので、新郎新婦のお二人がどんな会にしたいのかによって、フォーマルさやカジュアルさが変わってきますよ。

 

会の進め方も自由なので、ゲームなどで盛り上がるパーティーにするのもOKです!

 

家族や近い親戚、親しい友人と気を使わずに楽しいパーティーにしたい方に、1.5次会はとてもおすすめなパーティーなんですよ~♪

 

1.5次会の服装は?

 

 

読者様

1.5次会に招待されたんだけど…何を着て行ったらいいのかな?

 

SHIHO

服装は迷いますよね。1.5次会ではどちらかというとフォーマル寄りの服にしておくのがおすすめですよ~。

 

1.5次会の形式が増えてきていることもあって、招待される機会も増えていると思います。

 

披露宴ならフォーマルな格好をしていけば間違いないですし、二次会ならカジュアルでも問題ないですよね。

 

ではその中間である1.5次会ではどんな服装にしていけば良いのでしょうか?

 

特に女性の服はいろいろな種類があるので、迷ってしまう方も多いですよね。

 

そこでチェックするのが「どんな会場で行うのか」ということです!

 

会場の雰囲気によって服装を考えるのが一番わかりやすいですよ♪

 

まずは招待状に書かれている会場をチェックして、どんな雰囲気か確認しておきましょう。

 

また他にも招待されるゲストの顔ぶれに合わせるという方法もあります。

 

職場の上司や新郎新婦の親戚も招待されているようなわりときっちりした1.5次会であれば、かなりフォーマル寄りに、友人のみのカジュアルな雰囲気であれば、服装もカジュアル寄りにすると良いですね。

 

服装が不安な場合は事前に新郎新婦に他にはどんな人が招待されているのか聞いてみるのがおすすめです。

 

反対に新郎新婦側として服装について質問された場合にも、同じようにゲストの方に教えてあげられるようにしておくと親切ですね♪

 

招待状にはドレスコードが書かれている場合もあります。

 

「フォーマルな格好で」と書いてあれば分かりやすいですが、「平服でお越し下さい」と書いてあると迷ってしまうこともありますよね(汗)

 

ここでの平服は「普段着」という意味ではありません。

 

ですのでジーンズやTシャツのような普段着ているような私服での参加はNGです!

 

基本的にはパーティードレスのようなフォーマルなワンピースで、会場の雰囲気やほかのゲストの顔ぶれでカジュアルダウンするかどうかを考えていくのがポイントです。

 

それでは1.5次会の服装選びのポイントをまとめておきましょう!

 

1.5次会の服装選びで迷ったら…

・会場はどんな雰囲気の場所か?

・ゲストの顔ぶれはどうなっているか?

 

会場別!服装選びのポイント【女性編】

 

読者様

会場をチェックしたけど、どの会場がどんなフォーマルさなのかいまいちわからないな~(涙)

 

SHIHO

安心してください!この項目を読めばどの会場でどんな服装が良いかわかりますよ♪1.5次会の会場パターンと服装をいくつかご紹介しますね。

 

ホテル・高級なレストラン

ホテルや高級レストランのように格式が高い場所が会場となっている場合には、フォーマルな服装をするのがおすすめです。

 

引用:楽天市場

 

服装自体は披露宴とほとんど変わらないくらいしっかりしたものを着ていった方が、会場の雰囲気とマッチしますよ。

 

フォーマルなワンピースを選ぶと周りの雰囲気ともかけ離れることがなくておすすめですが、袖のないワンピースの場合は羽織りものが必須です!

 

袖ありのデザインなら羽織りものがなくてもOKですよ。

 

露出が多くならないように注意しましょうね。

 

素材はシフォンやサテンのものといった、高級感があるものが良いですね。

 

寒い時期の場合には、ベルベットなど厚みがある素材のものを選ぶのもOKです♪

 

色は白一色、黒一色にならないように気を付けましょう。

 

あまりにも堅苦しすぎるかな…と思ったときには、髪型・アクセサリーなどの小物をほんの少しだけカジュアルダウンする程度にすると良いですよ。

 

会場がかっちりとした雰囲気なので、カジュアルさが前面に出てしまうと浮いてしまいます。

 

会場の雰囲気を考えてフォーマルさを意識したコーディネートにしましょう♪

 

レストラン

高級なレストランではなく、一般的なレストランを貸し切るなどして1.5次会を行う場合には、少しカジュアルダウンしたセミフォーマルな服装がおすすめです。

 

引用:楽天市場

 

少しカジュアルダウンするとは言っても、ほとんどホテルや高級レストランの場合と違いはありません。

 

フォーマルなワンピースを選ぶと良いという点では、ホテルなどの格式ある場所で行われる場合と一緒ですね。

 

それではどこを変えるかというと、上着として羽織るものをカジュアルダウンさせる方法があります。

 

フォーマルすぎないデザインのボレロやジャケットを選ぶと、程よくカジュアルダウンできるのでおすすめです♪

 

フォーマルなワンピース以外なら、セレモニースーツでもOKですよ~。

 

入学式などで保護者の方が着るスーツなので、目にしたことがある方も多いのではないでしょうか?

 

こういった服装もセミフォーマルですので、セレモニースーツの方が着やすい方はこちらを選ぶと良いですね。

 

カフェやクラブ

1.5次会ではくだけた雰囲気のパーティーにしたい場合にカフェなどが選ばれることがあります。

 

このようなカジュアルな雰囲気の会場の場合は、服装もカジュアル寄りにしてOKです。

 

ただしカジュアルだとは言っても、Tシャツとデニムのような明らかに「普段着」という格好はNGです。

 

普段着ではなく、「少しきれい目なよそ行きの服」を基準に選ぶと良いですよ。

 

引用:楽天市場

 

ワンピースならフォーマルに近いものでも良いですし、袖のないものや柄物でも失礼にはならないことも多いです。

 

フォーマルな会では着づらいパンツスーツを選ぶのも良いですね♪

 

きれい目でしっかりとしたブラウスとスカートの組み合わせも素敵ですよ。

 

服装をカジュアルにする分、バッグをパーティーバッグにしてみるなど小物でパーティー感を出すのも良いですね!

 

SHIHO

会場によって、フォーマル・セミフォーマル・カジュアルを使い分けてみてくださいね♪

 

知らないと困る服装のマナー

 

 

読者様

服装を選ぶときに気を付けないといけないマナーはあるの?

 

SHIHO

どの会場の場合であっても、共通して守っておきたい服装のルールがあります。しっかり守って、マナー違反で視線が痛い!とならないようにして出席しましょう♪

 

服装を選ぶにあたって、最低限気を付けなければならない点があります。

 

1.5次会の服装のマナー

・全身真っ白、真っ黒は避ける

・露出の多い服装にしない

・ファーを使ったものや革製品、動物柄を着ない

・新郎新婦より目立つ服装にしない

 

白い服装は花嫁さんの色ですので、避けるのがマナーです。

 

たとえ1.5次会ではカラードレスを着ると事前に分かっていたとしても、「白=花嫁」というイメージから非常識な印象を受けてしまいますので避けましょう。

 

全身黒い服装はお葬式の喪服を連想させてしまいます。

 

喪服は縁起のいい行事の服装ではありませんので、イメージが悪いですよね。

 

黒いワンピースを選んだ場合などは、羽織ものを明るい色にするなどして真っ黒にならないよう気をつけましょう。

 

1.5次会が披露宴ほど堅苦しくないとは言っても、露出が多い服装はお祝いの席にふさわしいとは言えません。

 

足元についても生足はNGですので、暑い時期であってもストッキングを必ず着用しましょう。

 

動物柄や革製品・ファーといった動物を使用したものは殺生を連想させてしまいますのでマナー違反になってしまいます。

 

寒い時期ですとついファーのついた小物がかわいく見えて使いたくなってしまいますが、こういったお祝いの席では我慢しましょう!

 

これらは結婚式や披露宴でも共通のNG項目ですので、覚えておくと服装選びで便利ですよ♪

 

読者様

ほかの小物などでもルールはある?

 

SHIHO

小物にも守っておいたほうが良いマナーがありますので紹介しますね!

 

せっかく1.5次会に招待されたのなら、小物ののように細かい部分でもマナー違反の無いように気をつけたいですよね。

 

それぞれの小物の選び方やマナーをご紹介します。

 

バッグ

素材はシルクサテンを選ぶのがおすすめです。

 

革素材は前の項目でもご紹介したように、殺生をイメージさせるので避けましょう。

 

ビジネスバッグのようなものも1.5次会の席ではふさわしくありませんので避けてくださいね。

 

大きさはあまり大きいものではなく、小ぶりなパーティーバッグが良いですね。

 

つい荷物が多くなりがちですが、最低限の持ち物だけに一つのバッグにまとめるようにして、預けられるものはなるべくクロークなどに預けましょう。

 

また食事の形式によってバッグの選び方が変わる場合もあります。

 

立食形式やビュッフェ形式の場合はバッグが邪魔になってしまわないよう、肩から掛けられるようなものを選ぶと良いですよ♪

 

靴・ストッキング

基本はヒールのあるパンプスです。

 

先が空いているオープントゥのものや、サンダル・ミュールは避けましょう。

 

いくら寒くてもブーツもNGです。

 

1.5次会の行き帰りにブーツを履くのは問題ありませんので、雪がひどいなど天候の事情がある場合は会場でパンプスに履き替えてくださいね。

 

妊娠中の場合、ヒールがあるものは不安定で危険ですので、ヒールのないパンプスで構いません。

 

色については特にルールはありませんが、アニマル柄やデニム素材は避けてくださいね。

 

1.5次会は立食の形式になっていることも多いですので、その場合には足の負担が少ないものを選ぶのもポイントです。

 

ヒールがあまり高くないものを選んだり、パーティーの当日までに何回か履いて足を慣らしておいたりすると、当日疲れにくくなりますよ♪

 

また生足での参加はNGです!

 

どんなに暑い日であっても必ずストッキングを着用するようにしましょう。

 

寒くてタイツが履きたい!と思うこともあるかもしれませんが、基本的にベージュのストッキングを履くのがマナーですので、我慢しましょう。

 

黒いストッキングは喪服をイメージするので避けてくださいね。

 

アクセサリー

パーティーが昼なのか夜なのかによって、使えるアクセサリーが違ってきます。

 

昼に行われる場合は、あまりキラキラしたものではなく、パールのような上品な雰囲気のものを身につけるのがおすすめです。

 

パーティーが夜であれば多少キラキラしたアクセサリーでも問題ない場合がほとんどですが、フォーマルな会である場合には避けたほうが無難です。

 

どんなアクセサリーにしたらよいか迷ってしまったときはパールを選んでおけば問題ありません。

 

パールならフォーマルな服からカジュアルな服まで似合いますし、マナー違反になることもありませんのでおすすめです♪

 

SHIHO

これらのポイントを守っておけば大丈夫です!

 

まとめ

 

今回は1.5次会に招待された時の女性の服装についてご紹介しました。

 

パーティーの服装といっても様々なものがあるのでどうしても迷ったり不安になったりしてしまいますよね。

 

1.5次会は堅苦しい会ではありませんが、普段着のような格好をしていると他のゲストさんたちから浮いてしまいますし、非常識な印象になってしまいます。

 

基本的に「フォーマルなワンピース」と覚えておくと安心ですね。

 

招待した新郎新婦のお二人にも恥ずかしい思いをさせてしまわないよう、最低限のマナーを守って、1.5次回を楽しんでくださいね♪

 

招待する側の場合も、これらのポイントを押さえておけばゲストさんから服装について聞かれた時も怖くありませんね!

 

いろいろ迷うことも多い1.5次会ですが、ポイントをしっかり押さえておけば大丈夫です。

 

1.5次回についてはこちらの記事でも詳しくご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

1.5次会については、こちらの記事でも詳しくご紹介していますので、ぜひご覧くださいね。

 

【1.5次会とは?】費用の相場や内訳は?会費の払い方はどうする?

2018年12月17日

【1.5次会とは?】招待状の書き方!例文や返信の仕方、webで招待する方法

2018年12月4日

【人気の1.5次会】内容や流れはどんな感じなの?

2018年11月12日

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました♪

 

TOPに戻る

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です