グアムの観光地!ツアーにおすすめのスポットをご紹介します

 

こんちには♪SHIHOです。

 

今回は、遊びも買い物もお食事もみーんな楽しめるグアムのおすすめ観光スポットをご紹介します。

 

初めて行くならツアーが安心ですが、ツアーにもいろんなプランがあって巡る観光地も様々ですよね。

 

おすすめの観光スポットを見てみて、「行きたい!」と思ったプランを探してみてはいかがでしょうか?

 

読者様の満足出来る旅のお手伝いがちょっとでも出来たらいいな♪って思います。

 

それでは早速ご紹介しますね!

 

 

グアムのおすすめ観光スポット『ココス島』

 

引用:Instagram

 

グアムの離島「ココス島」です。

 

引用:Googlemap

 

白いビーチとジャングルがある島で、たくさんの野鳥や動物が生息していて、イルカやウミガメやマンタにも会えるそうですよ!

 

海はラグーンに囲まれているので静かで水深も浅く、エメラルド色の珊瑚海なんです。

 

島の中には色々な施設が充実しているので、1日いてもしっかり楽しめますね♪

 

ココス島のおすすめツアーは?

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

#グアム #グアム旅行 #グアム島 #グアム大好き #guam #ココス島 #cocosisland

Takayuki Fujimotoさん(@fzymoo)がシェアした投稿 –

引用:Instagram

 

ココス島への観光には、グアムの各ホテルへ送迎バスが出ています。

 

ホテル街から船着き場まで約50分、船着き場から船に乗って約10分と、片道およそ1時間を移動時間に取られてしまうので、半日ツアーだと、島での滞在時間が短く感じてしまうかもしれません。

 

なのでアクティビティーを存分に楽しむなら1日ツアーがおすすめです!

 

ココス島での滞在と、水中ウォークや体験ダイビングを組み合わせたセットコースがあったり、島の中で様々なアクティビティを自分で選んで参加することができますよ。

 

オプショナルツアーで事前に申し込む方が多いようですが、島に着いてからアクティビティーを選びたい場合はココス島の「センターハウス」でクーポンを購入してくださいね。

 

パラセーリングやバナナボート、ジェットスキーなどが楽しめますよ♪

 

レンタカーを利用したい場合は、船着き場のチェックインカウンターでココス島を利用することを伝えてくださいね。

 

ココスリゾート専用船以外での入島には、レンタカーはもちろん、他の船を使っても別途入島料や乗船代が取られます。

 

SHIHO
特に専用船以外の船を利用する場合は、悪質な業者もいるようなので十分注意してくださいね!

 

グアムのおすすめ観光スポット『アトランティス サブマリン』

 

引用:Instagram

 

引用:Twitter

 

上記の画像の様に、潜水艦で濡れることなく安全に海中探検が出来ますよ!

 

水深20mから25mの太陽光が届く明るい海域でサンゴ礁をみられたり、途中ダイバーがお魚たちに餌付けをしてくれたりするのでカラフルなお魚たちを間近で見ることが出来るんです。

 

その後、アプラ湾の海底を目指して水深40mまで潜ります!

 

周りは真っ暗闇!

 

サンゴや魚の姿は見られなくなり、代わりに深海の生物が目につくようになります。

 

神秘的な海の世界を感じられますよ。

 

潜水艦内は日本語ガイドがついているので、海の世界のお話も聞けてさらに楽しめること間違いなしです!

 

アトランティス サブマリンのツアーについて

 

ツアーで申し込んだ場合、所要時間は約3時間です。

 

ホテルにツアー送迎バスが来るので楽ちんですよ♪

 

送迎バスが登場チェックインの場所に寄ってくれて、その後サブマリン基地まで約20分乗せていってくれます。

 

引用:Googlemap

 

ダイブの時間は午前9時から午後3時までです。

 

米国沿岸警備隊の許認可があって、身長が92cm未満のお子様は乗車できないとのことです。

 

SHIHO
車で行く場合は予約が必要になりますのでお忘れなく♪

 

グアムのおすすめ観光スポット『パシフィック アイランド クラブ グアム』

 

引用:Instagram

 

PIC(パシフィックアイランドクラブ)グアムは、ウォーターパークやレストラン、アクティビティが揃っているリゾートホテルです。

 

宿泊者は無料で遊ぶことができて、宿泊者以外でも大人$110で1日遊ぶことができますよ。

 

プールで泳ぐことはもちろんのこと、ウィンドサーフィンの講習も行っていて、初めての方でも乗り方から教えてもらえますし、カヤックやスノーケリングも行うことが出来る、なんでもありなリゾートです!

 

魚の泳いでいる場所では無料の体験ダイビングも行われているので海のアクティビティーをここだけでも存分に楽しめますね。

 

SHIHO
日本語も通じるので、海外旅行初心者の方でも安心して楽しめますよ!

 

引用:Googlemap

 

グアムのおすすめ観光スポット『ソレダッド砦』

 

引用:Twitter

 

グアム南西部のウマタック地区にあり、タモンから車で約1時間くらいの場所にあります。

 

引用:Googlemap

 

ソレダッド砦は、ウマタック湾全体を見渡せる高い岬の先端に建てられていて、大砲が3基残されています。

 

夕日が沈む景色は、グアムでも1,2を争う絶景だと言われています。

 

ソレダット砦(正式名称は「ヌエストラ・セニョーラ・デ・ラ・ソレダット(孤独の聖母)砦」)は、スペイン統治時代の1802年頃作られました。

交易港であるウマタックや交易船を、海賊の手から守る為に築かれた砦です。

また、ウマタック湾には「ソレダット砦」以外にも2つの砦が築かれていました。

1740年頃には「サント・アンヘル砦」が、1805年頃には「サン・ホゼ砦」です。

「ソレダット砦」「サント・アンヘル砦」「サン・ホゼ砦」の3ヶ所の砦でウマタック湾を守っていたそうです。

3つのうちで唯一、「ソレダット砦」だけが今もその姿を残しています。

引用:VELTRA

 

今でもその中に入ってその景観を見下ろす事が出来ますよ。

 

グアムの歴史に触れることが出来るのも、旅行の醍醐味ではないでしょうか。

 

ドライブで観光の際には立ち寄ってみてくださいね!

 

グアムのおすすめ観光スポット『アンダーウォーターワールド』

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

#guam #guamunderwaterworld #underwaterworld #グアム #アンダーウォーターワールド #グアムアンダーウォーターワールド #aquarium #水族館

Shunta The Rice Kingさん(@bufojaponicusformosus)がシェアした投稿 –

引用:Instagram

 

グアムで唯一の水族館です。

 

グアム近海に棲む約100種類、2000匹のお魚がいますよ。

 

引用:Googlemap

 

全長100mのトンネル式アクアリウムがあって、頭上をサメやエイなどの大きいお魚が泳いだりするので、下からお魚を見上げれば海中散歩している気分になれますね!

 

このトンネル、日中の営業が終わった後の18:00から19:30はディナーを楽しめる「ディナーアンダーザシー」の会場になります!

 

完全予約制になっていますので、予約をしっかり取りましょう。

 

予約をすると、「オーシャンサファリ3日間パス」がついたコースになります。

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Proposal Under the Sea💍💐 Congratulations to the happy couple!! We love being apart of special moments like this💖 Come and check out Dinner Under the Sea at Underwater World · · · · · #Dinnerunderthesea #DUTS #UWW #Underwaterworld #GUAM #GU #Tumon #steak #lobstertail #finedining #restaurant #aquarium #pleasureisland #Guamseafood #seagrillguam #ディナーアンダーザシー #グアム #プレジャーアイランド #アンダーウォーターワールド#シーグリル #グアムフード #ステーキ #ロブスター #シーフード #タモングアム #proposal #marrigeproposal #プロポーザル #guamproposal

Dinner Under the Seaさん(@dutsguam)がシェアした投稿 –

引用:Instagram

 

21:30から23:30(最終入場は23:00)は18歳以上限定の「海底ラウンジ」になります。

 

ワンドリンク付きですが、グアムは21歳以上でないと飲酒出来ないので身分証明書が必要になります。

 

その他にも、専用ヘルメットでダイビングが出来る「シートレック」や、18才以上のライセンス保持者だけが参加することができる「ダイブウィズザシャークス」など自分で体験出来るイベントがあります。

 

お子さんが楽しめる「トレジャーハント」もありますので、家族で行っても楽しいですよ♪

 

イベントに参加すれば1日中楽しめますし、水族館の見学だけなら1時間もあれば堪能出来るので、お好みの楽しみ方が出来ますね。

 

グアムのおすすめ観光スポット『太平洋戦争国立歴史公園(アサン・ビーチ)』

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

#グアム #旅行 #アサンビーチ #太平洋戦争国立歴史公園 #爆弾 #Guam

YUKO.Mさん(@yuchingpyc)がシェアした投稿 –

引用:Instagram

 

1944年7月21日にアメリカ陸軍と海兵隊が上陸を開始した地点です。

 

1944年のグアムの戦い(グアムのたたかい、Battle of Guam)は、太平洋戦争におけるマリアナ-パラオ戦役の戦いの一つ。サイパンの戦いに次ぐ死傷者を出した。

グアム島はマリアナ諸島中の島で、大戦開始前にはアメリカの統治下にあったが1941年12月10日に日本軍の攻撃によって奪われていた。

7月21日7時に、激しい艦砲射撃と空爆に支援された上陸部隊が海岸に向け殺到した。

第3海兵師団が上陸を目指したアデラップ岬とアサン岬に挟まれた全長2kmほどのアサン海岸には、独立混成第48旅団の第一大隊が守備を担当しており、上陸部隊が海岸に接近すると山砲と速射砲で砲撃を加えた、またフォンテヒル(日本軍呼称 本田台)に配備されていた第10連隊砲兵大隊も砲撃を開始し、LVT数十両を撃破したが、艦砲射撃と空爆による激しい集中砲火を浴び、次第に砲兵陣地は沈黙していった。

その後に上陸してきたアメリカ軍に対し、第48旅団の第一大隊は中村大隊長自ら手榴弾を手にして白兵戦を展開するも、圧倒的な火力のアメリカ軍相手に死傷者が続出した。

また、中村大隊に配属されていた旅団の工兵隊も、隊長の三宅大尉自ら爆薬を抱いて戦車に体当たり攻撃をかけ、下士官は戦車に取り付いて、ハッチから手榴弾を投げ込もうとするなど、隊員全員が激しい肉弾攻撃を行い文字通り全滅している。

引用:Wikipedia

 

公園の入り口には魚雷が展示されていて、今は休日にバーベキューをする家族が見られたり平和な公園になっています。

 

近くには「キャメルロック」というダイビングポイントがあり、公園自体が海に面しているので歩いて海に入ることができますよ!!

 

引用:Googlemap

 

タモンの主要ホテルから車で30分ほどの場所にあります。

 

当時の日本とグアムの歴史について思いを馳せるのも、思い出深い1ページになるのではないかと思います。

 

グアムのおすすめ観光スポット『恋人岬』

 

引用:Instagram

 

名前の通り、カップルにも人気の観光スポットです。

 

チャモロ人の悲恋伝説”の舞台だそうです・・・。

 

プンタン・ドス・アマンテス

物語の主人公は、許されない愛で結ばれたチャモロの恋人たち。

男は高い身分(マタオ)の出身でしたが、女は身分が低く(マナチャング)、マテオが格下の者たちと交わることは厳しく禁じられていました。
グナトン村のマテオの男は若く美しいマナチャングの娘と恋に落ち、駆け落ちします。

マテオの仲間にかくまってくれる味方は見つかりませんでしたが、それでも娘と別れようとはしませんでした。

男の親族に追われ、若い恋人たちはしばらく鬱蒼とした森林や険しい岩場を放浪しますが、頼るもののない悲惨な暮らしにやがて絶望。

死を覚悟した2人は石を積んで墓にすると、そこに悲しい愛のしるしである赤子を横たえました。

そして行き場を失って途方に暮れた2人は、海に面した高い断崖の頂上へ登り、髪で互いを結びつけてしっかり抱き合い、眼下の波間へ身を投げたのです。 

引用:グアム政府観光局

 

身分違いの恋で心中しちゃうなんて・・・(涙)

 

その後なぜかスペイン人が登場するようにお話が変えられたりしているようですが、現在は2人が飛び降りた岬が『恋人岬』と呼ばれています。

 

展望台からの景色は最高なので、カップルだけでなく家族でも同性同士でも気にせず行ってくださいね(笑)

 

展望台の柵には“鍵”がたくさん飾ってあります。

 

定期巡回バスがありますので、気軽に行くことが出来る展望台ですよ♪

 

引用:Googlemap

 

ちなみに、伊豆の恋人岬と新潟県柏崎市の恋人岬とは姉妹岬提携を結んでいるそうです。

 

姉妹岬って初めて聞きました・・・。

 

 

まとめ

 

 

グアムには他にもたくさんたくさん見どころ満載の観光スポットがたくさんあります!

 

今回はそのほんの一部ですがご紹介しました。

 

時間にもお金にも余裕があれば全部見て回れるんですが、なかなかそう上手くは行きませんよね。

 

なので、ベースのツアーに気になったスポットをオプションで付けられるか調べて、予算と時間を満たせるか考えてみれば納得のいくプランを作れるのではないでしょうか。

 

フリープランのツアーなら、ホテルからのアクセスや料金などもしっかり確認してみるといいですね。

 

私もグアムに行きたくなりました!

 

思い出に残る旅になるように一緒に悩みましょうね!(笑)

 

海外旅行のときに気になる、レンタルWi-Fiやスーツケースのサイズについてまとめた記事も是非ご覧ください♪

 

【海外旅行】安心のwifiレンタル!おすすめの格安ルーターをランキングでご紹介!

2018年10月21日

【スーツケース】選び方が分からない!!サイズの測り方や目安は!?

2018年10月19日

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました・・・♪

 

 

TOPに戻る

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です