【ハネムーンおすすめ】国内ウェディングみんな大好き北海道

 

 

地元ではない場所で挙式をあげたい、地元が北海道だけどどこがいいのか決まらないなど、挙式を挙げようと考えてもなかなか見つからないんですよね。

 

そこで今回お話するのが、北海道。

 

おススメのチャペルの紹介や、観光スポットなど詳しく紹介していきたいと思います!

 

北海道でおススメするチャペル3ヵ所の紹介

 

札幌ブランバーチ・チャペル

引用:http://zexy.net/resort/c_7770039049/

 

白樺林が色がる緑豊かな丘の上に佇む純白のチャペル♪

 

北海道の美しい大自然に包まれるかけがえのないひととき
を、四季とともに、自然を舞台に感動あふれるウェディングが叶います(^^)

 

大切な人たちの笑顔に包まれながら人生最良の瞬間を
白樺林が広がる緑豊かな羊ヶ丘、札幌市内とは思えない雄大で美しい風景の中に佇む「札幌ブランバーチ・チャペル」

 

眩いばかりの光が降りそそぐ緑の大地、白樺やラベンダー、草を食む羊たちなど羊ヶ丘のすべてが、おふたりの門出を祝福してくれますよ。

 

北欧では、夫婦愛の女神の木として崇められていた聖なる木・白樺の名前を冠したこのチャペルで、おふたりの新しい人生が始まるなんて素敵だと思いませんか。

 

リラノートチャーチベイ函館

引用:http://zexy.net/wedding/

 

異国情緒漂う港町のドラマティックウェディング♪

 

 ノスタルジックな港町、函館の赤レンガ倉庫群に隣接して建つクラシカルな雰囲気の赤レンガチャペルになります。

 

美しい景色とゲストの祝福に包まれて、素敵なウェディングが実現しますよ。

 

函館の街並みが幻想的な表情を見せる「ナイトウェディング」も魅力的なので、おススメです。

 

アールベルアンジェ札幌

引用:http://zexy.net/wedding/

 

ゲストハウスのような雰囲気のチャペルで、1日2組み限定になります。

 

今どきっぽいお洒落な会場の雰囲気、清潔で開放感があり、100名以上でもゆったり座れる会場「Je Brille(ジェ・ブリレ)」、ウエルカムスペース「Miel(ミエル)」、そしてガーデンテラスもあり、全てが貸切になるんですよ。

 

なんと言っても、専用コスチュームサロンもあり衣裳も豊富っていうのが、おススメ!

 

札幌の中心部でお洒落なパーティが叶うなんて素敵すぎます。

 

北海道って、どんな場所なの?

 

 

ご存知日本最北端の都道府県。

 

周りを太平洋、日本海、オホーツク海の三海に囲まれる島が北海道になります。

 

人口は約562万7422人で、日本人口の約4.6%を占めてます。

 

北海道は、全国で7番目に多い場所になるんです。

 

また、日本面積の約22.1%を占めますが、これは九州と四国をあわせたよりも広い面積を持っていて、オーストリアとほぼ同じ面積ということになります。

 

オーストラリアとほぼ同じって凄いですね。

 

北海道のおススメする観光スポットの紹介

 

札幌ステラプレイス

引用:http://www.sapporo.travel/

 

センターとイーストの2つのゾーンに分かれ、レストランなど160店舗を超える日本最大級の巨大ショッピングモールになります。

 

開放的な館内にはアーティストのオブジェや作品が配され、空間全体が楽しめるようにデザインになっていて、「買う」「食べる」「観る」「遊ぶ」「感じる」など、新しいライフスタイルに出会えるスポットになっています。

 

洗練されたショップが並ぶ巨大空間なので1日じゃ全て見れなそうですね。

 

藻岩山

引用:https://hokkaido-labo.com/

 

札幌市のほぼ中央に位置する標高531mの藻岩山(もいわやま)。

 

アイヌ語では「インカルシベ(いつも上って見張りをするところ)」と言われ、かつてはアイヌの「聖地」でもあった場所になります。

 

山頂からは札幌の街並みや、夜景、日本海石狩湾、増毛暑寒別岳までの大パノラマを望めることができます♪

 

麓から中腹まではロープウェイか藻岩山観光自動車道を利用し、中腹から山頂までは世界初の駆動方式を採用したミニケーブルカー「もーりすカー」に乗っていきます。

 

札幌市民には気軽に登れる山として人気が高いみたいですよ。

 

大通公園

引用:http://www.sapporo.travel/

 

市街地の中心部を東西に貫く、全長約1.5kmの「一大グリーンベルト」

 

噴水・彫刻・花壇で美しく彩られ、春から秋には名物サトウキビのワゴンが並ぶんですよ。

 

冬には、有名な「さっぽろ雪まつり」や、ホワイトイルミネーションなどの様々な催しの会場もあるので、1日いても飽きずに楽しめそうですね!

 

北海道パワースポット、3ヶ所の紹介

 

北海道神宮の開拓神社

引用:https://www.google.com/amp/jinjaizm.seesaa.net/

 

北海道民にとってスピリチュアルシンボルともいう言うべき北海道神宮。

 

ここは藻岩山と手稲山、二つのルートから流入して来る風水エネルギーが合体するという風水上きわめて重要な場所で、札幌市内では最強のパワースポットの一つとなっているんです。

その中でも、おススメな聖域が、神宮境内に設置されている「開拓神社」になります(^^)

 

拝殿裏から流入する手稲山のエネルギーと西の円山側にある第三鳥居から来る藻岩山のエネルギーの二つが集結する開拓神社での真摯な祈りは「神気」に通じ、きっと実現に向かって進み出すことでしょう。

北海道神宮と開拓神社は、地下鉄円山公園からお手軽に行ける街中パワースポットにはなるので、是非とも、札幌観光の合間に参拝いただき、「神宮パワー」を頂いてきてくださいね。

 

大沼駒ヶ岳神社の大岩

引用:https://www.google.com/amp/powerspot-tour.net/

 

駒ヶ岳から風水エネルギーが入する大沼湖畔の北岸に大沼駒ヶ岳神社という小さな神社があります。

 

その左横にある巨大な大岩は、江戸期の寛永17年(1624年)、駒ヶ岳大噴火の時に山頂から落下してできた言われています。

この大岩には巨大な割れ目があり、そこを通り抜けるとあらゆる難関を突破できる「岩を貫くパワー」が授かるという言い伝えがある強力なパワースポットなんですよ。

 

道南の龍・駒ヶ岳の分身とも言えるこの大岩通り抜けで得る力は、まさに「龍のパワー」と言えます。

 

受験や就職、転職など人生の大きな転機を迎える方には、おススメのパワースポットですね!

 

霊木・千本ナラ

引用:http://hokkaido-lovepower.net/

 

札幌の北に位置する石狩市の浜益には、林野庁の「森の巨人たち100選」にも選ばれた樹齢820年のナラの木があります。

 

幹から千本の枝が伸びているその姿から千本ナラと呼ばれて地元の方から崇められているこの霊木、その樹肌に触れると病気が治る、また杓文字(しゃもじ)に願いを書いて供えると、願いを叶えてくれると言われています(^^)

 

周囲が6m以上もある巨木に注連縄が張り巡らされ、そこには願い事が書かれた、沢山の杓文字が、飾られています。

 

そして木々に囲まれてたたずむ霊木の周辺は、爽やかな「気」のエネルギーで満ちあふれています。

 

昔から樹齢100年を越える古木には精霊が宿ると言われているので、静かな一時を味わうことができるパワースポットです♪

なお、3本ある千本ナラの右手と真ん中は、2016年秋の台風で被害を受けたんですが、左手は今なお、健在とのことです。

 

台風という自然災害を乗り越えた強力なパワーも、もらってきてくださいね。

 

まとめ

 

  •  おススメするチャペル紹介では、大自然に囲まれたチャペルや赤レンガチャペル、1日2組限定チャペルを紹介しました。

 

  •  北海道は、全国で7番目に多い場所になるんですね♪

 

  •  観光スポットでは、大規模なショッピングモールや景色が最高に綺麗な場所、北海道で有名な大通り公園を紹介しました。

 

  •  パワースポットでは、神社や岩、樹齢820年のナラの木を紹介しました。

 

 

想像する北海道はどんなイメージでしたか?(もしかしてでっかいどー的な?)

 

ぜひ好みのチャペルを見つけてみてくださいね。

 

挙式後は北海道観光を存分に楽しんで広大な自然を堪能してくださいね♬

 

 

場所やプランで悩んでいるなら『プラコレ』がすべて解決してくれますよ♪

 

 

『プラコレ』について詳しく知りたい読者様はこちらの記事で紹介しています♬

私が出会った「プラコレウェディング」の魅力や評判・口コミを紹介

2018年10月25日

 

最後まで読んで下さりありがとうございました。

 

【特集まとめ】これまでご紹介した国内外の挙式まとめ

 

TOPに戻る

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です