海外ウェディング&ハネムーンのおすすめは今年最大の注目モルディブ

 

ハネムーンも兼ねて海外で挙式を挙げる人も今多いみたいですね!

 

海外リゾートでのウエディングは日本とは違い雰囲気と解放感があり人気とのこと。

 

そこで、世界最高峰の楽園モルディブを今回はご紹介したいと思います☆彡

 

おススメするチャペル3ヵ所の紹介

 

コンラッド・モルディブ・ランガリ・アイランド水中レストランウエディング

引用 https://foreign.weddingpark.net/

 

ビーチウエディングか水中レストランウエディングが選べれます。水上ヴィラの島のビーチでは、涼しくなった夕方よりリゾートスタッフに祝福されながらのウエディング。

 

人気の水中レストラン、イターでは、180度スケルトンの水中空間の中、美しい熱帯魚に囲まれて永遠の愛を誓い、世界初の水中レストランウエディングです。

 

神田うのさんも挙式された場所ですね!

 

こちらの動画をご覧ください。世界で最も美しいレストランです。

 

水中の中での挙式って素敵すぎます(>_<)感動すること間違いなしです。

 

ソネバフシ・リゾート&シックスセンシズ・スパ

引用 http://rcore.co.jp/area/maldives/hotel/soneva-fushi.html

 

目の前には180度に広がる水平線が見られ、一生忘れられない思い出ができそうです。

 

バア環礁の長さが1.4km、幅約400mの島にある、シックスセンシズ・リゾーツ&スパの第一号、モルディブの自然との調和をテーマに作られており、65しか無い客室や質感を生かしたあらゆる施設の細部からそれを感じ取ることができます。

 

敷地内には原生林や野生の動物たちが息づき、まさに手付かずの楽園が広がっています。

 

引用 https://foreign.weddingpark.net/trend/134/

挙式は美しい自然を最大限に取り入れたウエディングハウスで執り行います。

 

ガラス張りのバージンロードの先には180度に広がる水平線のパノラマ、一生忘れられない景色を見ることができるはず。

 

ギリ ランカ フシ ウェディングハウス

引用 https://wedding.mynavi.jp/sp/resort/abroad/hall/photo/106/

 

完全独立型の水上ウエディングハウス、ガラス張りのバージンロードの下では熱帯魚が泳いでいます。

 

挙式は独立型のウエディングハウスで、目の前に広がる海を独り占め、北マーレ環礁にある、全室水上コテージの豪華リゾートとなります。

 

ソネバフシとは姉妹リゾートで、自然との調和をコンセプトにしたソネバフシに対し、ソネバギリは、水との調和をイメージして造られています。

 

挙式は専用ボートに乗って、海に囲まれたウエディングハウスへ向かい、ガラス張りのバージンロードの先にはモルディブの海が無限に広がり感動することでしょう。

 

こちらの動画をご覧ください。まさに人生の楽園ですね!

 

水中の上での挙式、バージンロードの下にはカラフルな色の熱帯魚が泳いでいて素敵ですね、海を独り占めできるなんて最高すぎます♪

 

モルディブの気候はどうなの?

 

 

高温多湿の熱帯気候で、年間を通して平均気温が26~33℃。

 

季節はふたつのモンスーンに支配されています。北東からモンスーンが吹く12~4月は、空気もさわやかで穏やかな乾季が続き、南西から吹く5~9月は、雨が多く風の強い雨季となり、波も高くなります。

 

もっとも、水温は年間を通して24~28℃に保たれています。気候は乾季、雨季に大きく分かれていますが、乾季にはまったく雨が降らず、雨季には毎日雨が降り続くというわけではないです。

 

ときには乾季でも雨が降ったり、強風が吹いて海が荒れることもあります。また雨季には稀に何日もしとしとと雨が降り続く場合もありますが、ほとんどは1日に1、2回スコールに見舞われる程度で、それ以外は晴れていることが多いです。

 

特に最近は、地球温暖化の影響か、乾季と雨季のはっきりした違いが薄れつつあるみたいですね。

 

モルディブおススメする観光スポットの紹介

 

 北マーレ環礁

 

リゾート観光者にもダイバーにも、おすすめしたいのが北マーレ環礁です。

 

モルディブ最大のリゾート地であり、充実した施設が揃っています。もともと早くからリゾート開発が進められていた場所ですが、中でも環礁の南半分のエリアは空港からのアクセスも良く、ダイビング、施設の3拍子揃ったリゾートが楽しめます。

 

この観光スポット最大のおススメは、美しいバナナリーフやマンタポイントなどのダイビングスポットです。

 

マーレ市街

引用 http://kitagawa.ws/maldivesmale/

 

モルディブの首都であるマーレは、モルディブに来たら一度は訪れたい観光スポットです。

 

イスラム教国であるモルディブでは、マーレのいたるところにモスクが見られます。また、真っ白な塀や壁に区切られた整然とした町並みが美しく、グリーンやブルーに塗られた窓枠や木戸が映えています。

 

最大の観光スポットは、真っ白なイスラミック・センターやモルディブ最古の建築物と言われるフクル・ミスキーが有名です。

 

マンタポイント

モルディブでマンタが見られるスポットの中でも、一番人気の場所がこちらです。

 

 7~8月のマンタ最盛期には、なんと!20匹以上の群れが目撃されることもあります、群れが見れたらいいことがありそうな感じ♪

 

水深は4~15mとそれほど深くはないですが、ケーブなどもあってなかなか楽しむことができます。

 

モルディブからマンタが姿を消す乾期であっても、ここであればマンタが見られることもあって、多くの観光客が訪れます。

 

マンタと記念撮影が出来るほど近くを泳いでくれるので、おススメの観光スポットです☆彡

 

まとめ

 

  • 海中ウェディング、水上ウェディング、自然に囲まれてのウェディング。どれも迷っちゃいそうです。あなたにあった素敵なウェディングを見つけてくださいね。

 

  • 気候などは、5月から9月までは雨風が強いみたいなのでそれ以外の月を選べば挙式もハネムーンも満喫できそう。

 

  • 主にダイビングが多いですが、日本では味わえない海中の世界を楽しめそうです、ダイビングを楽しんだ後は市街地へショッピングなどもいいですね。

 

 

いいなー。マンタを見たいなー。写真のように一緒に泳げたら最高に気分でしょうね♬

 

もし、モルディブで挙式を上げるなら、とことん自然を楽しんで素敵な笑顔溢れる時間を過ごしてくださいね。

 

 

場所やプランで悩んでいるなら『プラコレ』がすべて解決してくれますよ♪

 

 

『プラコレ』について詳しく知りたい読者様はこちらの記事で紹介しています♬

私が出会った「プラコレウェディング」の魅力や評判・口コミを紹介

2018年10月25日

 

最後まで読んで下さりありがとうございました。

 

【特集まとめ】これまでご紹介した国内外の挙式まとめ

 

TOPに戻る

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です