パスポートの更新や申請にかかる時間は?受け取るまでの期間は?

 

こんにちは!SHIHOです!

 

海外での挙式や、海外ハネムーンを決めたらまずやる事ってなんでしょう?

 

場所選び?プランを立てる?

 

確かにそうなんですが、忘れちゃいけないのがパスポートをとること!

 

海外に行く時にはパスポートが必須ですよね。

 

ところが、直前になって慌ててパスポートをとろうとすると間に合わない…!!なんて事になるかもしれません。

 

時間に余裕を持つのはもちろんの事なのですが、実際のところ、パスポートの申請ってどのくらいの時間がかかるのでしょうか?

 

SHIHO
今回は、「パスポートの申請手続きにかかる時間」と、「パスポートを申請してから受け取るまでの期間」について詳しく調べていきますよ!!

 

パスポート申請ってどうやるの?

 

 

まずはパスポート申請の流れを大まかに紹介します!

 

基本的には、この3ステップとなります。

 

①必要な書類を揃える

②役所の窓口やパスポートセンターなどに提出する

③完成したパスポートを受け取りに行く

 

意外と簡単だと思いませんか?

 

パスポートをとるのって、そんなに難しい事じゃないんですよ♪

 

ただ、パスポート申請なのか、更新なのかなど、人によって必要書類は若干異なります。

 

詳しくはこちらの記事を参考にしてください。

パスポートを更新・申請したい!書類や必要なもの一覧!!

2018年10月7日

 

今回詳しく見ていく「パスポートの申請手続きにかかる時間」は、ステップ2の必要書類を提出する時にかかる時間、「パスポートを申請してから受け取るまでの期間」は、ステップ2から3までの期間についてです!

 

パスポート更新・申請にかかる時間は?

 

 

さっそく、パスポートの更新・申請にかかる時間についてですが、こちらは正直、窓口の混み具合による面が大きいです…。

 

もし仮に、窓口がほとんど混んでおらず、必要書類も不備なくきちんと揃えて行けば、30分程度で手続きは完了します。

 

一つ一つ確認していくだけで難しい事はしないので、そこまで時間がかかる訳ではありません。

 

しかし、役所の窓口だったり、パスポートセンターの窓口というのは、パスポートの申請を受け付けている時間が限られています。

 

平日のみであったり、夕方までの受け付けとなっている事が少なくないので、日中忙しい方は時間を作る必要があるので、注意する必要があります。

 

パスポート更新・申請にかかる期間は?

 

 

続いて、パスポートの申請が完了してから、受け取りに行くまでの期間についてです。

 

無事申請が完了しても、すぐにパスポートを受領出来る訳ではありませんよね。

 

パスポートを申請してから受領するまでには、土日祝日と年末年始(12月29日〜1月3日)を除いて6日間かかります。

 

祝日の無い週だとしても、1週間以上かかります。

 

年末年始や大型連休の前に申請するのは、早く受け取りたいのであれば得策ではありません…。

 

申請時に受け取る旅券引換書には、交付予定日が記載されます。

 

その交付予定日が来たら、できるだけ早くパスポートを受け取りに行きましょう。

 

旅券引換書の有効期限は発行日から6ヶ月となっていますので、失効してしまわないように気をつけてください。

 

なるべく短い期間でパスポートをとりたい!!

 

SHIHO
パスポートの申請に時間がかかるのは分かっていても、できるだけ早くパスポートをとりたいの!!という方必見の情報ですよ♪

 

まずは、必要書類を早く正確に揃えましょう

 

書類に不備があったり、書類が足らなかったりすると、もう一度申請に行かなくてはならなくなったりと時間がかかってしまいます。

 

写真は、なければパスポートセンターなどで撮れますが、時短を目指すのであれば、事前に撮影して持って行きましょう。

 

そして、パスポートを申請する時期も選びます!

 

こちらは、平成24年度から平成29年度までの東京都のパスポート申請数を月別に示したグラフです。

引用:東京都生活文化局

 

夏休みだったりお盆休みだったりと、6月、7月、8月辺りは特に申請数が多い事が分かります。

 

この時期にパスポートを申請しに行っても、窓口の大混雑が予想されます!

 

逆に、9月から12月は、比較的申請数が落ち着いている傾向があります。

 

年末年始や、近年できたシルバーウィークなどの前後は避けた方が無難ですが、この秋の期間を狙ってパスポートを申請した方が、時間効率が良くなるかもしれませんね。

 

他にも、時間がない方は代理申請などの制度もありますので、そちらを利用するのもひとつの手です。

 

詳しくはこちらの記事を参考にして下さい!

パスポートの更新や申請をしたい!代理は頼める?必要な書類は?

2018年10月12日

 

まとめ

 

今回は、パスポートの申請にかかる時間についてまとめてきました。

 

・「パスポートの申請」自体はそこまで時間はかからない

 

・「パスポートの申請から受領までの期間」は営業日の6日間かかる(実際は1週間以上)

 

結局は、窓口の混み具合が1番影響してきそうですね。

 

なるべく混雑する時期を避けて、待ち時間をかけずにパスポートを取得出来ると良いですね!

 

それでは、パスポートを早めに取得し、楽しい海外旅行にしてくださいね♪

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

TOPに戻る

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です