グアム旅行って安いの!?おすすめな時期と費用を徹底調査!!

 

 

こんにちは!SHIHOです。

 

今回のテーマはグアム旅行!!

 

ここ数年、グアムのみに関わらず格安航空会社などの台頭により、様々な旅行代理店からも「格安海外旅行ツアー」などのプランが増えており、だいぶ身近になった海外旅行。

 

絶対に外せない用事があるとき以外は、どうせ同じ場所に行くなら少しでも安く行けたほうが良い!!と思われる方多いですよね?

 

私もそう思っているうちの一人です(笑)

 

旅費などを少しでも抑え、安くなった分現地で少しいいレストランで食事をしたり、その土地ならではのアクティビティに参加したり、または滞在を少し伸ばしたりと色々と有意義な時間を過ごすことができると思います。

 

そこで今回は「安くグアム旅行ができるおすすめの時期はいつなのか?」ということについてシェアしていきたいと思います。

 

ちなみに、グアムのおすすめ観光地についての記事はこちらになります。

 

グアムの観光地!ツアーにおすすめのスポットをご紹介します

2018年10月26日

 

 

グアム旅行 費用を抑えて安く行くことができる時期は・・・?

 

私自身が旅行を計画する際に考慮する条件の中で、優先順位がかなり高めなところにランクインするのが、「旅費・航空券」です。特に海外旅行を考えたときに馬鹿にならないのが旅費だからです!

 

まずは、以下のグラフをご覧ください。

 

これは、このグラフは2016年下期~2017年上期にかけてのグアム行き航空券の価格の変動について、日本航空・ユナイテッド航空・デルタ航空を比較したものです。

 

2016年下期 

引用:ena海外/国内格安航空券予約 

 

2017年上期

引用:ena国内/海外航空券予約

 

グラフを見て頂ければ一目瞭然ですが、旅費が安くなる時期は、10月から11月」5から6月」ということです。(ただし5月はゴールディンウィーク(以下「GW」と省略)以降からのようです。)

 

そしてこの時期は、各社ともピーク時期の3分の1ほどになっていることがわかると思います。

 

SHIHO

航空券だけでこんなに差があると、同じ予算で同じ目的地でも、現地でできることが全然変わってきますよね!!

 

 

「10月から11月」と「5月のGW以降から6月」どちらがグアム旅行に おすすめの時期なのか?

グアムの気候について

グアムは、1年を通して暖かく、11月から5月までの乾季と6月から10月までの雨季があります。

 

特に雨季の6月から10月にはスコールや台風も発生しやすい時期で、11月から3月は湿度も低くなります。

 

カラッと晴れた日にはこんな素敵な景色が見れるかもしれません。

 

 

観光客数について

グアムは、現在年間約152万人(2018年度データ)の人が訪れており、その主な内訳は、韓国人が49%、日本人が35%となっています。

 

グアム政府観光局が出している年間レポートで時期を見てみると、やはり8月が最も観光客が多く、5月と10月が少ない時期のようです。

 

引用:グアム政府観光局

 

そしてやはり当然といえば当然ですが、お正月、GW、夏休み、冬休みは多くの人が休みを取る時期であり、特にお正月、夏休み、冬休みは世界的にも休みが重なるため、観光客数が急増しているようです。

 

まとめ

 

2017年度以降、グアムの観光客数第一位は韓国人旅行者になったようですが、日本との時差1時間ということもあり、依然として日本人の旅行先として人気の高いリゾート地 【グアム】。

 

グアム政府観光局が出している年間レポートを見ると、観光客も少なく、時期的にも過ごしやすくかつ費用を抑えた旅行を計画する上では、乾季の5GW以降がおすすめなのではないでしょうか?

 

ぜひ旅行客閑散期にグアムを訪れ、のんびりと過ごしてみてはいかがでしょうか。

 

Enjoy your special trip♪ 

 

最後までお読みいただきありがとうございました! 

 

グアムのお土産についての記事はこちらになりますので、よかったらどうぞ!

 

【2019最新】グアム土産におすすめ!コスメやアクセサリーを厳選!

2018年11月8日

【2019最新】グアムのお土産って何がある?おすすめの雑貨

2018年11月1日

 

TOPに戻る

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です