SHIHOから読者様へご挨拶

 

 

はじめまして!SHIHOです。

 

このサイトに来て下さりありがとうございます。本当にうれしいです♬

 

「結婚式&新婚旅行」は誰もが最高に幸せな気分に溢れ、人生のパートナーと新しい門出にワクワクする最高の一時だと思います。

 

たとえば、「一番思い出深い旅行は?」と聞かれると「やっぱり新婚旅行」と答える人が多いことからもそうだと思います。

 

この先読者様も、人生の中で数多くの旅行をされると思いますが、きっと振り返ると「新婚旅行」が一番思い出に残る旅行だったと思われる方も多いのではと思います。

 

ぜひ最高に幸せで楽しい時間を過ごしてくださいね♬

 

実際、私も新婚旅行の時の記憶が一生の忘れられない思い出として記憶に残っています。

 

私はこのサイトの体験記にも綴っているように海外旅行が元々大好きだったこともあり、ずっと海外ウェディングに憧れていました。

 

「絶対に自分の結婚式は海外で挙げたい!」と思っていました。

 

実際、旦那さんと結婚することが決まると、私は真っ先にどこの国のチャペルで結婚式を挙げようかワクワクしながら計画し始めました。

 

「有名な場所もやっぱりいいな♪」とか思いましたし、「あまりみんなが知らないような場所であえてするのも思い出に残っていいかも!」とかいろいろ調べては想像を膨らましていました。

 

本当に調べれば調べるほどどれも魅力的な場所ばかりでしたが、その悩むことですらとても楽しかった記憶があります。そして、私が最終的に選んだのはハワイでした。

 

 

真っ白なコオリナチャペル(ハワイの人気チャペル)から見えるスカイブルーの海や空の絶景に魅了されたからです。

 

白と青のコントラストをバックに、眩いばかりにチャペルの中まで降り注ぐ光に包まれながら式を挙げてみたいって思ったのが決めてでした。

 

実際、本番当日も、イメージ通りの最高のシチュエーションで挙げることができました。

 

 

家族や友人の祝福を受けながら、全員の笑いが溢れ、時に涙もあり、とても幸せな時間を過ごすことができ、充実感と達成感の中で式を終えることができました。

 

その後も楽しいことが続きます。

 

しばらくは、みんなで買い物したり、観光地へ行ったり、ハワイの雰囲気を存分に味わいました。

 

日本の気候にはないカラッと晴れたすごく気持ちいい晴天の中で過ごせた楽しい毎日は本当にみんな満足感いっぱいで良い思い出しかありません。

 

 

 

特に、最終日には、豪華客船でサンセット・クルーズを楽しみました。

 

乗船した私たちは、アロハダンスをすぐ隣で優雅に踊ってくれる踊り子さん達に囲まれ、地平線が真っ赤に染まる海面に沈みゆく太陽を眺めながら美味しいディナーを堪能しました。

 

 

食事の途中で、甲板から感動的なサンセットを2人で並んで眺めている(ずっと一度海外に行ってみたいと言っていた)両親の後ろ姿を見た時は、「自分も親孝行が少しは出来たかな・・」と思い、何とも言えない穏やかな気持ちになったことは今でもよく覚えています。

 

海外ウェディングは本当に非日常的な時間を体験できます。

 

全員がとても充実した時間を過ごすことができます。

 

実際に「最高の旅行だったよー。一生の思い出になった!」とまわりからも大好評でした。そんな嬉しそうな笑顔を観ると、海外ウェディングを選んで本当に正解だったなと思いました。

 

夢心地のような数日間をみんなで過ごした後、私はさらに夢のような贅沢な時間を過ごすことになります。

 

日本に先に帰国する家族や友人達を空港で見送り、私と旦那さんはそのままハワイに残り、2人だけのハネムーンを引き続き楽しむ予定だったからです。

 

 

今度は場所を本土(オアフ島)から離島(カウアイ島)に移動し、周りに日本人の観光客もほとんどいない中でのんびりと1週間過ごしました。

 

 

「明日は帰国か・・」

 

 

最終日にホテルのプライベートプールに入りながら、私は今までのことを振り返りました。

 

思えば、挙式の計画を始めてから、空港でみんなを見送るまで何かと忙しい日々でした。

 

ですが、とてもワクワクする楽しい刺激的な毎日でもありました。

 

『プラコレ』に出会い、最高のプランナーやプランに出会えたこと。

 

少しでも費用を節約しつつ贅沢な時間を過ごすために(私欲張りですよねw)クレカやスーツケースなど渡航準備に必要なものでお得な情報がないか念入りに調べたこと。

 

人生で一番美しい状態でドレスを着たかったので花嫁の美容・ダイエットにも一生懸命取り組んだこと。

 

そして読者様には正直に告白しますが、ストレスがたまり時には旦那さんと大ケンカもしたこと(笑)

 

でも、その一つ一つがすべてかけがえのない思い出です。

 

そんな余韻に浸りながら、ゆっくり過ごした私たちは日本へ帰国。新しい生活がスタートしました。

 

 

それからというもの「ほんとうに海外でやって良かったよね」と旦那さんと二人でよく話します。

 

それだけ私たちにとって良い思い出になったのです。

 

そんなある日。

 

ふと旦那さんが「結婚式やハネムーンを準備している人に向けて自分が経験したことや調べてきたことを今度は伝える側になってみたら?」と私に何気なく言いました。

 

最初は「えー、私が?結婚サイトって、すでに大手企業の素晴らしいサイトがたくさんあるし・・・」と拒みました。

 

ですが、次の旦那さんの何気ない一言が私の心を動かすことになります。

 

「でもさ、SHIHOって「個人ブログの情報こそためになるなぁ~」ってよく言ってたじゃん」

 

たしかに。

 

私は企業が運営しているデザインも完璧でカチっとしたスキのない結婚サイトの情報よりも、むしろほのぼのとして管理人の体温が伝わってくるような手作り感のある個人サイトの方が身近に感じれて好きだったんです。

 

そして、結婚式やハネムーンを終えた今、振り返るとそんな個人サイトこそとても参考になる情報が多かったんです。

 

企業の目線ではなく、一人の女性の目線で書かれた等身大の情報こそ私にとっては貴重な情報だったんです。

 

ですが当時「結婚式からハネムーンまで」すべてをまとめた個人サイトはなく、いろんな個人サイトの情報を寄せ集め検討した苦労はありました。

 

「一つのサイトで全部分かるアットホームな個人サイトがあればいいのに・・」と思ったのも事実です。

 

そして、もし自分が発信するサイトで誰かの人生のお役に立てるなら、それは素晴らしいことだと思いました。

 

これがこの個人サイトを立ち上げたきっかけです。

 

 

結婚式&ハネムーンを全て終え、今までのことを振り返ったあの日、カウアイ島の絶景を眺めながらプライベートプールで思わず呟いたこの言葉。

 

「結婚っていい♪」

 

読者様にも、結婚式&ハネムーンが終わり今までを振り返った時、最後にそう呟くことができたなら・・・。

 

その時、このサイトも少しでも思い出してくれたなら・・・。

 

こんな嬉しい事はありません。

 

「結婚っていい♪」と言えるまで。

 

決して企業のサイトみたいにカッコよくなく、手作り感に溢れたサイトですが、少しでも読者様のお役に立てるようにこのサイトを通じて丁寧に情報発信していきたいと思います。

 

宜しくお願い致します。

 

SHIHO

 

 

スポンサーリンク