【海外旅行体験記】珍道中スペインバルセロナの旅とホテル「バルセロサンツ」紹介

 

皆さんこんにちは!いつも見て下さってありがとうございます。

 

今回は友人とふたりでスペインのバルセロナに行ってきたときのことをお伝えしたいと思います!

 

ツアー旅行ではなく個人手配で旅行に行ったので、飛行機ホテルの手配、友達との珍道中についてお伝えしたいと思います。

 

旅に失敗は付き物ですが、失敗も笑い飛ばせちゃうくらい楽しい思い出になりましたよ!

 

さぁ、ではさっそく行きましょう!

 

 

まずは基本情報を確認!

サグラダファミリアも大きすぎてカメラに収めるのが大変でした(笑)

 

(場所)バルセロナってどこにあるの?

言葉で説明するより、地図を見たほうが手っ取り早いですよね!

さっそくGoogleマップを準備してみました!

 

バルセロナはここにあります!

引用:GoogleMap

 

バルセロナはフランスとの国境に近い街なんですね~。

 

電車に乗ってフランス方面に行くこともできるみたいです。

電車で国境越えなんて、島国出身者としては憧れちゃいます!

 

ちなみに、スペインの首都はマドリード

マドリードに次ぐ大きさの都市なので、日本でいうと「大阪府」のような立ち位置なのでしょうか?

(国際線)日本からの直行便はある?

残念ながら日本からの直行便はまだありません

私たちもパリのシャルル・ド・ゴール空港で乗り換えました。

 

どこの航空会社を利用するかによって変わってきますが、イタリア・フランス・オランダ・中国・ロシアなどの各地からバルセロナ行きの飛行機が飛んでいます。

 

ツアー旅行なら、旅行会社指定の航空会社になりますが、自己手配の旅行なら、好きな航空会社を選べますね♬

 

安さ重視の航空会社なら…

・ロシアのアエロフロート
・イタリアのアリタリア航空
・アラブ首長国連邦のエディハド航空
などがヒットします。

※時期によって料金も変動します

 

日本の航空会社がいいなら…
ANAやJALが運航する便もあります!
日本語が話せるCAさんが搭乗する可能性は高いので、やはり安心できますね♪
ただし、他の航空会社との共同運航になることが多いです。

 

私たちはこうして決めました!

・初めてヨーロッパに行くから最安値は魅力的だけど、なにかあったら困るな…
・日本の航空会社は安心だけど値段が高すぎる~
・せっかくヨーロッパに行くから、ヨーロッパの航空会社がいいな♪

ということで、最安値よりちょっと高いフランスの航空会社、エールフランスを選びました。

 

バルセロナ旅行をするまでは、「スペインは有名な国だしきっと直行便あるでしょ!」と思っていたのですが、航空会社選びが意外と大変でした。

 

お友達やパートナーと個人手配でスペインに行く場合は、お互いの希望について話し合う時間が必要ですね。

 

日本↔スペイン間ではやく直行便が就航しないかなー♪

 

 

泊まったホテルは「Hotel Barcelo Sants(バルセロサンツ)」

 

私たちが泊まったホテルをご紹介したいと思います。

(内装)ホテルのテーマは「宇宙」

なぜいきなり宇宙飛行士の画像を出したかというと…

「Hotel Barcelo Sants」はなんと宇宙をテーマにしたホテルなんです!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Un hotel único, con un ambiente fantástico y un confort inigualable. Así somos. De otro planeta, según algunos 🤗 #BarceloSants #BusinessHotel #Space #BarceloMoments #BCN #Barcelona

Hotel Barceló Santsさん(@barcelo_sants)がシェアした投稿 –

引用:Instagram

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

¿Qué podríamos descubrir hoy? Con una situación tan privilegiada como la nuestra, todo queda cerca. 😊 #BarceloSants #BusinessHotel #BarcelonaHotels #Space #BarceloMoments #BCN #Barcelona

Hotel Barceló Santsさん(@barcelo_sants)がシェアした投稿 –

引用:Instagram

引用:Instagram

 

私が泊まったときは残念ながらR2D2はいなかったのですが、なにかのキャンペーンでスターウォーズとコラボしていたのでしょうか?

 

SHIHO

大のスターウォーズファンの私としては、このときに来たかった…!!

 

「宇宙がテーマ」ということで、全体的にシンプルでスッキリとしたデザインになっています。

友達と「せっかくなら変わったホテルに泊まってみたいねぇー」と話していて見つけたホテルです。

(機能性)肝心のお部屋はどうだったの?

「デザインは良いけど、お部屋がダメじゃイヤだ…」

そうですよね、私もそうだと思います。

 

ホテルの良し悪しは旅行の思い出に直結しますもんね。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Una habitación Orbital es sinónimo de confort y comodidad. 😍 📷 @blogamornabagagem #BarceloSants #BusinessHotel #BarcelonaHotels #Space #BarceloMoments #BCN #Barcelona

Hotel Barceló Santsさん(@barcelo_sants)がシェアした投稿 –

引用:Instagram

 

私たちが泊まったお部屋はこんなレイアウトのツインルームタイプのお部屋でした。

 

テーマが宇宙だからといって、機能が悪い・狭いなんていうことはなく、キレイに清掃されたお部屋でしたよ!

 

写真には写っていませんがベッドの前には壁掛けのテレビがあったので、ベッドでごろごろしながら最高の体勢でテレビが見れます。

 

ふかふかのベッドに横になって…テレビを見てると…すぐ寝ちゃうんですよね(笑)

 

 

私がもうひとつおススメしたいポイントは、洗面台が広いことです!

写真の手前に写っている洗面台のカウンターをご覧ください。

 

SHIHO

いいサイズ感ですねぇ~

 

今回の旅行は、女子ふたり旅ですから洗面台は広ければ広いほどいいんです!

お風呂あがりのスキンケアグッズボディケアグッズ、身支度するための化粧品等を置き放題でした!

 

(デメリット)ちょっと困ったのは、周辺にお店が少ないこと

ホテル館内の不満は一切なく、快適に、安全に、宇宙空間を楽しませて頂きました(笑)

 

でも1点だけ不便だったことは、バルセロサンツ周辺にお店が少なかったことです…

 

バルセロサンツの最寄駅、サンツ駅はメトロだけでも3路線も乗り入れていて、どこに行くにも便利な立地です!

その反面、日本に例えていうと、駅ナカの小規模なコンビニやパン屋はあるんですが、駅周辺にレストランやスーパーが少なかったです。

 

「ホテルの近くで食べたい&飲みたい」

「ホテルの近くのスーパーでばら撒き土産を買いたい」

というときにちょっとだけ不便でした…

 

でも総合的に見て大きな不満もない、いいホテルでしたよ!

ホテルの予約や地図や口コミをもっと詳しくご覧になりたいかたはこちらをどうぞ!

 

 

 

 

街歩き珍道中?バルセロナでの失敗体験談

 

夜も広場にはたくさんの人が集まっています。電飾もカラフルで可愛いですね♪

慣れないヨーロッパ、初めてのバルセロナということで、実はいろんな失敗がありました(笑)
個人旅行ならではの私たちの失敗談も赤裸々にお伝えしちゃいます!

(勘違い)世界遺産カタルーニャ音楽堂でフラメンコ鑑賞の予定が…

引用:Instagram

 

バルセロナの有名観光地のひとつ、世界遺産カタルーニャ音楽堂

 

最高傑作であるカタルーニャ音楽堂(Palau de la Música Catalana)は、ユネスコの世界遺産に登録されている建築の中でも世界で唯一つ、現在も使われているコンサートホールです。
音楽堂を目指し最寄りの地下鉄駅Uruquinoanaを降り立ち歩くこと僅か1分。建物は、保護ガラスに覆われているせいで一見現代建築のように思えますが、近づくと至宝のモデルニスモ建築が目に入って来ます。

引用:バルセロナウォーカー

 

現在でも使われていることに魅力を感じ、建物だけじゃなくて生のコンサートを見たいね!ということで、日本から予約して行ったんです。

 

ところが…日本から準備万端で行ったのに…

 

意気揚々とカタルーニャ音楽堂の受付カウンターにチケットを見せたら、受付のお姉さんから「あなたが持ってるチケットの会場はここじゃないわよ」と言われたんです!!!

 

あの衝撃は忘れられないですねぇ(笑)

 

受付のお姉さんに「じゃあ私たちが持ってるのは、一体どこの会場のチケットなの!?」と半ばパニックになりながら聞きました。

 

それが、ここだったんです。

引用:GoogleMap

 

カタルーニャ音楽堂から徒歩約14分のところにある、ロメア劇場。

 

「え、なにその劇場。名前も聞いたことない…」
「一体なんのチケット買ったんだろう…」
と私たちは一瞬顔を見合わせました。

でも迷っている場合じゃありません!

不幸中の幸い、カタルーニャ音楽堂からロメア劇場へは徒歩圏内だったので小走りで会場に向かいました!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

AL – FOTOGRAFIAさん(@alf_vila)がシェアした投稿

引用:Instagram

 

行ってみると素敵な外観がお出迎えしてくれました。

そしてここでチケットを見せると、ちゃんと会場内に案内されました。

よかった…今度は間違ってなかった(笑)

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Soy un Facilon ! A la segunda me di por vencido Barcelona ! #GuardameElSecreto #TeQuiero #único2temporada #Romea #SoldOut

Antonio Orozcoさん(@antoniorozco10)がシェアした投稿 –

引用:Instagram

 

会場内はこんな感じで演者さんとの距離がとっても近かったんです

観光客はほぼいませんでしたが、地元の人たちと一緒に手拍子をしたりしてフラメンコを楽しむことができました!

 

勘違いから始まりましたが結果オーライ♪

カタルーニャ音楽堂は今度行ったときにじっくり見学することにしましょう(笑)

(順番)カフェ・バルでは自分の存在をアピールしよう!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

#グラシア通り からちょっと入ったところにある#老舗カフェ #MAURI #バルセロナカフェ #バルセロナ #スペイン #バルセロナカフェ #sweets

Anna Bananaさん(@anna_angelwing)がシェアした投稿 –

引用:Instagram

 

軽食やちょっと休憩したいとき、カフェは便利ですよね。

私たちも滞在中カフェをたくさん利用しましたが、そこで気づいたことがあります。

 

お店に入ったら最後尾らしきところに並ぶのですが、待てども待てども一向に順番が回ってこないんです。

そして、「あれ?あのおじさん、私たちよりも後に入ってきたのにもうコーヒー飲んでる!なんで?」ということが何回かありました(笑)

 

そうです、ここはスペイン

よく見たら、皆さんいろんなところから注文をして、いろんなところでお会計しているではありませんか!

 

郷に入っては郷に従え。

昔の偉い人もこう言っていたことですし、こうなったら頑張って店員さんを捕まえるしかありません!

 

Hola!ハロー!やっほー!」などいろんな言葉を駆使して、なんとかコーヒーをゲットすることができました。

 

人気でたくさんお客さんがいるカフェでは、とにかく頑張って存在をアピールした方がよさそうです(笑)

 

※バルセロナのすべてのカフェが当てはまるわけではありません。

レストランではきちんと順番を守っていましたし店員さんもオーダーを聞きに来て下さいましたよ。

(紛失物)あの必需品を落としちゃった!?

「海外旅行ではスリや盗難に気を付けて!」と言われているのに、やらかしてしまいました。

 

私、iPhoneを落としました。

 

でも!

 

たまたま近くにいたお兄さんがすぐに拾ってくれたようで、「落としましたよ。」と言って渡してくれたんです。

 

私は落としたことにすら気が付いておらず、咄嗟に「えっ、えっ、はい。どうも。」と挙動不審な受け答えしかできませんでした…

 

でもこの場を借りてお礼を言いたいです。

 

本当にありがとうございました!!

 

日本よりも治安が悪いと言われる海外各国ですが、優しい人もたくさんいらっしゃいます。

 

SHIHO

海外で落としたiPhoneが戻ってくるなんて奇跡!いいお兄さんで本当に良かったぁ。

 

この時は海外旅行保険にお世話にならずに済みましたが、本当に何が起こるか分かりません。

保険は必要だなぁと思った瞬間でもありました。

 

海外旅行保険は三井住友VISAクラシックカードが一番オススメな理由

2018年10月17日

(反対?)メトロの改札の通り方

引用:Instagram

 

日本の場合、改札を通るときは右手でICカードをかざして改札を通りますよね?

皆さんは「なにを当たり前のことを」と思っておられると思いますが、バルセロナの場合は反対で、左手でかざして通る前提で設計されているんです。

 

なぜでしょう?左利きの方が多いんでしょうか??

 

私はそれを知らずに、日本と同じように右手でかざして通ろうとしていたのですが、当然目の前にある改札は一向に開きません。

 

あたふたしている間に、知らないおばちゃんが私の右隣の改札を颯爽と通り過ぎていきました

 

そうなんです。

 

運賃は払ったのに、見知らぬおばちゃんが私が通るべき改札を通っちゃったんです!

 

後で事情を知った私は、「えー!じゃあさっきのおばちゃん絶対確信犯だよね!?」と思いましたが、もう文句を言うこともできず…

 

悔しいですが、知らなかった私が悪いんです…

 

ちなみに、この左手でかざす方式は旧型の改札機。

 

新型の改札機は日本と同様に、右手でかざすとスムーズに改札を通れる設計になっています。

 

街中には新型と旧型が入り乱れていますので、皆さんは電車賃を無駄にしないようにお気を付けくださいね。

 

 

まとめ

 

今日はバルセロナに個人手配で旅行に行った体験談をお話しました。

 

振り返ると、いろいろと失敗尽くしだったなぁと思いますが、それも良い思い出

一緒に行った友達と会うと、よくこのバルセロナ旅行の話題になります(笑)

 

バルセロナにはたくさんの見どころがありますし、陽気な地元の人たちとの交流もとってもいい思い出になりました!

 

またバルセロナについて語るときには、私のおすすめ観光地などもご紹介したいなと思っています♪

 

 

海外旅行のときに気になる、レンタルWi-Fiやスーツケースサイズについてまとめた記事はこちら。

 

【海外旅行】安心のwifiレンタル!おすすめの格安ルーターをランキングでご紹介!

2018年10月21日

【スーツケース】選び方が分からない!!サイズの測り方や目安は!?

2018年10月19日

 

 

私の海外旅行体験記、ロシア編はこちらです。

 

【海外旅行体験記】極東ロシア_ウラジオストクへひとり女子旅♬

2018年10月21日

 

ここまで読んで下さり、ありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です