中国上海で観光と現地料理を堪能!近代文明と歴史が交差する街を紹介!

 

英語圏以外の国でも何か学びになるかもしれないということで、今回は日本から3時間弱で行ける中国に行ってきました♪

 

中国きっての経済都市である上海にお邪魔させてもらったのですが、想像以上に大都会で見るもの全てがとても刺激的でした。

 

日本からもそれほど遠くなく、時差も1時間なので気軽に行ける国の一つです。

 

今回はそんな上海でのオススメグルメと、私が訪問したオススメのスポットを紹介していきたいと思います!

 

 

上海ってどんな所?おすすめの交通手段など

 

上海へ行ったことがないという方は、上海にどんなイメージを抱いているでしょうか?

 

上海は、人口約2600万人(2019年現在)、経済と貿易の街で中国国内有数の大都市です。

 

日本での爆買いなどの印象から、「やっぱりお金持ちが多いの?」というイメージがあるかもしれませんが、確かにお金持ちが多いです。

 

しかしどの国でもそうですが、貧富の差もとても激しい国です。

 

中国の裕福層は不動産で一気に財をなした人たちが多いので、街を歩いていると今もあちこちでマンションやビルの建設、開発が進んでいます。

 

歩いているだけで、とても刺激を得られる街です♪

 

上海で使われる言語

 

上海で使われる言語は、主に北京語上海語です。

 

北京語は中国全土で使われている共通語なので、私たちが一般的に聞く中国語が北京語となります。

 

上海語は上海の方言ですね♪

 

コミュニケーションの基本はまずは挨拶!

 

中国観光の前に、中国語での基本の挨拶を覚えていくといいですよ。

 

中国語の基本の挨拶

你好 ニーハオ こんにちは

晩上好 ワンサンハオ こんばんは

早上好 ツァオサンハオ おはよう

謝謝 シェーシェー ありがとう

対不起 トゥエイブチィ ごめんなさい

 

上海での交通手段

 

上海では日本に比べタクシー料金がとても安いので、移動は基本的にタクシーを使います。

 

しかし、時間帯や場所によってはタクシーが捕まらないということがよくあります。

 

そのため中国人の多くは、中国国内専用の『滴滴出行』という配車システムを利用しています。

 

ただ、このシステムは電話番号を持っていないと利用できないので現地で使いたい場合は格安SIMの購入をおすすめします。

 

使いこなせれば、とっても便利なシステムです♪

 

タクシーや滴滴以外だと、地下鉄の利用もおすすめです。

 

「スリや治安は大丈夫なの?」という不安があると思いますが、現在上海では街のあちこちに公安(おまわりさん)が立っているので、昔に比べ治安がとてもよくなっています。

 

地下鉄に乗るときも、大きい荷物などは空港のようにX線に通してからでないと持ち込みができません。

 

なつ
地下鉄の開発もとても進んでいるので、電車や新幹線で上海の郊外まで行くことも可能です♪

 

上海で使えるお金

 

中国国内なので、基本的には中国元を使います。

 

(現在1元=約16元)

 

現在中国では電子マネー化が急速に進んでおり、国内在住の人たちは基本的にはWechatpayやAlipayといった電子マネーを利用している人がほとんどです。

 

私も今回は、電子マネーを利用していたので実はほとんど現金を使っていません(笑)

 

 

上海でのおすすめグルメ

 

上海といえば皆さんどんな料理を想像しますか?

基本的には中華料理が中心になりますが、広い中国では地域によって料理の味や特産が違います。

 

上海では上海料理と言われるローカル料理が有名なので、紹介していきたいと思います。

 

上海のローカル朝食

 

上海に行った際にぜひおすすめしたいのが、まず上海のローカル朝食です。

 

中国人の朝はとても早く、朝食屋さんや屋台など早い所だと朝の5時からお店を開いている所もあります。

 

朝ごはんの定番といえば豆乳、中華風蒸しパンの饅頭、お粥、中華の揚げパンの油条などがありますが、中国式おにぎりの飯団というもち米の中に油条、肉松、またネギや卵など好きにトッピングできるローカル朝食が私のおすすめです♪

 

 

実際に私が食べた、ある日の朝食メニューです♪

搾りたての豆乳と中華風蒸しパンの花巻、そして飯団とトウモロコシです。

 

花巻は一般的な中華風蒸しパンにネギを練りこんでいて、香りがとてもよく程よく味がついていてとても美味しかったです。

これが値段も安く、なおかつボリューミーなのでコスパも最強です。

 

なつ
トウモロコシも日本のトウモロコシと違って、モチモチしていてとっても美味しいんです!

 

上海といえば生煎包

 

続いておすすめなのがこちらの生煎包。

 

 

日本語で言えば、焼き小籠包ですね。

 

この大きな鍋を使って作っているので、見栄えがしてとっても迫力があります!

 

 

こちらが完成した生煎包。

 

中身は基本的にはお肉なのですが、お店によっては野菜入りのものや海老などの海鮮が入っているものもあります。

 

 

熱々の肉汁が出てくるので、食べるときは火傷に注意!

 

生地がしっかりしていて、外はパリパリ中はふわふわでとても食べ応えがあって美味しかったです。

 

生煎包のお店はメイン観光地にもたくさんあるので、ぜひ食べ比べしてみてください♪

 

食べ歩きもできる!上海小吃♪

 

お店で食べるご飯ももちろん美味しいですが、食べ歩きができるお店もたくさんあります♪

 

その中でもおすすめなのが、こちらの鮮肉月餅。

 

 

月餅と聞くと甘いイメージがありますが、鮮肉月餅は中身がお肉で外はパイ生地のような生地になっています。

 

 

お肉がジューシーでとっても美味しいです♪

 

上海料理の老舗 『沈大成』

 

元の人たちにも大人気なのが、南京東路にある上海料理の老舗『沈大成』

 

昔からあるローカルの老舗なのですが、上海料理を手軽に堪能できるおすすめ店です。

 

 

上から、ジャガイモの炒め物と臭豆腐、紅焼排骨。

 

これだけ食べて日本円で2000円ぐらいでした。

 

紅焼排骨は、上海ならではの甘い味付けになっています。

 

スペアリブに似ていてとっても美味しかったです♪

 

他にも麺や点心などもあり、メニューがとても充実しています。

 

中華料理は基本的に量が多いので、色々食べたい場合は大人数で行くのがおすすめです!

 

また中国ではビールを頼むときは冷たいビールを頼まないと常温のビールが出てきてしまうので、注文する際は気をつけてみてください。

 

なつ
中国語で冷たいビールを頼む時は、『我冰的啤酒 ウォーヤオウ ピンテェピーユー』と言えばOK♪

 

そしてこのお店の一番のおすすめが、テイクアウトで購入できる粽!

 

 

中身はお肉なので夜食にしてはかなり高カロリーでしたが…。

青島ビールと一緒に頂きました♪

 

 

上海の有名観光スポット

 

上海といえば有名な観光スポットがたくさんありますが、今回は私が好きだった場所を紹介していきたいと思います♪

 

海のメイン観光通り!南京歩道街

 

上海でのメイン観光スポットと言えば、南京路歩道街

 

 

駅でいうと、人民広場駅と南京東路駅から直結の歩道街です。

 

 

様々な洋服店の他にも、中国の特産品や漢方薬のお店なども並んでいてとても見応えがあります。

 

また食べ歩きのお店もたくさんあるので、上海の若者たちの人気スポットでもあります。

 

人民広場駅から南京東路駅の方にずっと歩いていくと、有名な外灘(バンド)に出ることができます。

 

 

外灘地区は上海がイギリス領だった時の名残で、古い洋風の建物が並んでいます。

 

高層ビルが並ぶ近代的なイメージとは少し違う、老上海の雰囲気を楽しむことができます。

 

 

外灘までの道にも様々なショップや食べ物屋さんが並んでいるので、お散歩がてら歩いてみるのもいいかもしれません♪

 

 

こちらが、外灘から見た浦東の景色です。

浦東はビジネス街なので、森ビルや上海中心大厦などの高層ビルや有名なオリエンタルタワーが建っているのも浦東の方になります。

 

なつ
因みにライトアップは夜の11時までなので、遅くまで楽しむことが出来ます♪

 

高層ビルからの絶景!夜景のおすすめ

 

外灘から見る景色をご紹介しましたが、外灘の反対側である浦東エリアに建つ高層ビルから見る夜景もとても迫力があります。

 

上海のシンボルでもあるオリエンタルタワーの展望台からは、外灘側の景色を見ることができます。

 

近代的な浦東の景色とは違い、古い建物がまだたくさん残っているので上海の表側と裏側を見ることができます。

 

 

こちらは昼間の景色になってしまいますが、立ち並ぶ高層ビルを見ると上海の経済発展を身に染みて感じることが出来ます。

 

 

そして上海で一番高いタワーが上海中心大厦です。

 

高さは632mで現在高層ビルとしては、世界第2位のビルとなっています。

 

 

118階に展望台があり、そこから森ビルやオリエンタルタワーを見下ろすことができます。

 

 

こちらが118階からの景色。

 

川を挟んだ向こう側が外灘になります。

 

なつ
更に時間帯によっては、事前に予約すれば125階と126階まで登ることも可能なのでお時間がある時はぜひ登ってみてください♪

 

今回私も初めて浦東エリアに行ったのですが、このエリアは本当にタクシーが捕まりません。

 

人の数に比べ、タクシーの数が少ないそうです。

 

なのでほとんどの人たちが滴滴を使って車を呼んでいました。

 

私は近くのホテルまで行きそこでタクシーを待ちましたが、それでも1時間以上待ったので行く際はご注意ください。

 

上海から一番近い水郷

 

上海市内もたくさんの観光地がありますが、上海から地下鉄で1時間の所にある朱家角は明清時代の建物がそのまま残る風情ある街並みが見られる大人気スポットです。

 

大小様々な運河に囲まれている街は、アジアのベネツィアとも言われています♪

 

 

舟が出ているので、舟に乗って街を一周することも出来ます。

 

 

昔民家だった家は今も人が住んでいるのですが、多くが飲食店になっていて川の景色を楽しみながら食事をすることもできます。

 

私はここでも粽を頂いたのですが、朱家角では粽に限らず特産品など食べ物を一から作る工程を見ることも出来るので、とても興味深かったです。

 

 

きちんと一つ一つ手作りなので、本当に美味しかったです♪

 

 

上海ディズニーランド

 

上海の観光スポットで最近できたのが、上海ディズニーランド!

 

日本のディズニーランドより広く、日本にはまだ入ってきていないアトラクションもたくさんあるので一日かけてゆっくり楽しむことが出来ます。

 

 

上海ディズニーのお城は「シンデレラ城」や「眠れる森の美女のお城」というようなテーマではなく、「奇幻童話城堡(魔法がかかった童話のお城)」がテーマになっていて、これはなんと世界で上海ディズニーだけのお城なのです。

 

お城の前にはステージがあり、『ゴールデン・フェアリーテイル・ファンファーレ』というショーが行われています。

 

このショーではなんとディズニーのプリンセス全員が勢揃いするので、日本とはまた違う楽しみ方が出来ます。

 

またプリンセスたちに会えるグリーティングエリアもお城の横にあるので、そこで写真を撮ることも出来ます。

 

お城もピンク色でとても可愛くてまさにインスタ映えスポットでした♪

 

 

こちらは園内になるレストランなのですが、中国ならではの建物ですよね。

 

上海ディズニーの入場料なんですが、日本のように一律ではなく『通常時・ピーク時・特別ピーク時』の順で入場料が高くなっていきます。(それぞれ399元・575元・665元 )

 

ピーク時は土日、特別ピーク時とは大型連休のことなのでここを避けて行くことをおすすめします。

 

またファストパスもあるのですが、午前中に無料分の配布がほとんどの場合終わってしまいます。

 

なのでファストパスを利用したいという方は、

  • 早めの時間に行き直接取る
  • 公式アプリから取得する
  • 有料ファストパスを購入する

という方法で取得してもらう形になります。

 

ファストパスを使えば大体のアトラクションが30分前後で乗れますよ!

 

注意

上海ディズニーまでは中心地からタクシーで向かったのですが、片道の値段が大体100元前後になります。

 

ディズニーからの帰りもタクシーを利用する際は、客引きの赤いタクシーには注意してください。

 

何も知らずに赤いタクシーに乗ったのですが、行きの倍の値段を提示されました。

 

観光客を狙ったぼったくりタクシーが多いので、きちんとメーターを確認することをおすすめします!

 

 

上海を堪能しよう!

 

今回上海に行って思ったことは、本当に活気がありパワーに満ち溢れた街だなということです。

 

日本でいうと大阪に少し似ているかもしれませんね。

 

街の活気や人の賑やかさは、歩いているだけでたくさんの刺激を受けることが出来ます。

 

日本からも気軽に行ける旅行先なので、ぜひ行ってみてくださいね♪

 

他にも海外旅行体験記を書いているので、ぜひ読んでみてください!

 

海外旅行のプラン決めで複数の旅行会社へのお問い合わせが必要になると思うのですが、各旅行会社へお問い合わせするのは手間がかかりますよね・・・。

各地域にある専門の旅行会社があるのかも、調べて探す必要が出てきます。

 

なつ
しかし、複数の旅行会社(お好きな会社を選択可能)へ一括で簡単にお問い合わせが出来る便利なサイトがあるのです!

 

お問い合わせフォームに希望条件を入れていくだけで、各社の予算や見積り・プラン比較・アドバイスがもらえます。

 

各地域にある専門の旅行会社、つまり旅行のプロフェッショナルからプランをもらうことで、複数の旅行会社にお問い合わせすることの重要さがお分かり頂けると思います!

 

\完全無料なので、見積もりをぜひ一度お試しくださいね♪/

 

旅行先決めや海外旅行時の持ち物・準備するものについてもまとめております。

 

「オススメの旅行先は?」「事前に調べとくべきことは?」「海外でのスマホ利用はどうしたらいい?」「航空券購入やホテル予約に迷うんだけど・・・」 

このような読者様の不安を、順を追って解決致します♪

 

また、一人旅で注意すべきポイントも紹介しているのでチェックしてみてください!

海外旅行準備の簡単3ステップ!英語できずも初めての一人旅を実現!

2019-09-06

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました♪

 

 

TOPに戻る

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です