【海外旅行体験記】1人でも友達と恋人とでも楽しめる!ベトナムの魅力

 

こんにちは。SHIHOです。

 

皆さん、旅行って誰と行きますか?

 

私も友人と行くことが多いのですが、1人旅に行った時のことを今回は書こうと思います。

 

女子1人旅というとハードル高そうに思えますが、この記事を読んで行ってみたいと思っているけれど最後の勇気が出ない人、次の旅行先を決めかねている人の背中を推せる記事なればいいなと思っています。

 

ベトナム東部 4泊5日の旅

 

私が行ったのは9月下旬。ちょうど雨季でとにかく雨が多かったです…

 

フエ、ホイアン、少しダナンのベトナム東部に行ってきましたよ♪

引用:Google Map

 

とは言っても、ベトナムは初めてだったので、Booking.com (ブッキング・コム)でホテル予約をしました!

 

そんなベトナムの魅力的なホテルはこちらで簡単に予約できます。

 

【海外旅行】私がおすすめするホテル予約サイト「Booking.com」の魅力とは?

2018年11月12日

 

SHIHO
色々格安ホテルが選べたので、お得に行けました♪

 

1日目 フエ

ホーチミンで乗り換え、夕方にはフエの空港に到着。

 

空港までお迎えに来てくれていた現地ガイドさん(日本語ぺらぺら)がご厚意で夜の街を案内してくれました。

 

バイクの多さにびっくり!そして、ネオン輝くホテル・サイゴン・モリン。

 

他にもフォーン川沿いの公園やフエ王宮(閉まっていましたが)に案内してくれました。

 

 

2日目 フエ観光 ~バイクタクシーに乗る

午後には次の街へのお迎えが来るので、あまり遠くまではいけいと思い市街をぶらぶら。

 

早朝からホテルを出て散策をしましたが、活気がすごかったです。とにかくバイクが多い(笑)

そしてぶらぶらしていたら、案の定!道に迷いました(汗)

 

地図を持ってうろうろ…(これはすりに狙われたり、色々危険だそうであまりしない方がいいそうです)

 

後ろからバイクが近づいてきて「日本人か?どこ行きたい?」とおじさんが日本語で話しかけてくれました。

 

英語すらあまり通じない印象だったので、日本語っていうだけですごく安心してしまいました(ちょろい)

 

「歩いていけないとこ連れてくから後ろ乗れ」と。おじさん、バイクタクシーの人でした!

 

SHIHO
バイクタクシーって怖そうだけど…

 

実はフエは歴史のある町で昔の王朝の遺構がたくさんあるので、…誘惑に負けました。

 

おかげで、ガイドブックで紹介されているミンマン帝陵、カイディン帝廟、トゥドゥック帝陵、ティエンム寺、全部制覇できました。

引用:Google Map

※見づらいですが位置関係だけでも伝わればと思い…

 

この距離をおじさんのバイク(原チャリ)二人乗りで移動。我ながら勇気あったなと。

↑↓ミンマン帝陵。

雨の中に鮮やかな色彩の建物がなんとなく寂しそうに建っていました。

この廊下をお姫様とかが通ったのかな…なんて考えたり…。

 

↑↓トゥドゥック帝陵。

観光客の人が多かったです!みんな細かい装飾に魅入っていましたよ。

 

↑↓カイディン帝廟。ここには12代皇帝が眠っているのですが、外の階段には像や役人の石造が並んでいて、今にも動きそうな雰囲気でした。

 

↓ティンエム寺。七重塔って珍しいですよね。

雨が降ったりやんだりしていて、全体的にしっとりした写真に(笑)

 

どこも王朝の栄枯盛衰の歴史、オリエンタルな装飾にうっとりしました。

 

おじさんとの旅も終え、お支払の時間に。

 

「(日本円で)約2万円ね!」と。事前にバイクタクシーの相場は調べていたので(1日チャーターでも2500円ほどとのこと)すぐぼったくり!と気づきました。

 

が、おじさんのおかげで諦めていた場所にも行けたし、抵抗すると怖い目にあうかもしれない、仕方ない、払うか。と思いましたが、そんな大金のベトナムドン持ってない!

 

おじさんにいうと日本円札でもいいよ、とのこと(今思えば謎です)。で、手持ち5000円しかなかったので、5000円札とその日持っていたベトナムドン札を全部渡して逃げました。

 

教訓として、乗る前に値段を聞く!、これホント大事だなと痛感しました。

 

SHIHO
皆さんも気を付けて!

 

3日目 ホイアン ~ガイドさんとプチツアー~

2日目の午後からホイアンへ向かう車での3時間くらいの道中、ガイドさんがいろいろベトナムの話をしてくれて、流れでホイアン郊外のミーソン遺跡へ案内してくれることになりました。

 

3日目の朝、ホテルへガイドさんがお迎えに。

引用:Google Map

 

チャンパ王国を築いた古代ヒンドゥー教の民、チャンパ族の聖地。

観光地化されていて、遺跡群まではこういうバス?で移動♪

 

荘厳な遺跡に、繊細な彫刻。チャンパ族の技術の高さが伺えます。

遺跡と遺跡の間を徒歩で移動していると大きな池が。

実はこれ、ベトナム戦争の爆弾が落ちた後に水がたまってできたそうです。

 

なんともオリエンタルなショーなんかもやっていました(超満員!)

 

ガイドさんは連れてきてくれるだけじゃなく、遺跡の案内も説明もしてくれたので、本当に大満足。

 

日が暮れた頃、ホイアンの街に戻ってきてガイドさんと別れ、ごはんを食べることに。

Mango Rooms というカフェ。予約なしでも気軽に入れましたよ♪

料理の写真撮っていなかったですが、生春巻きとかパパイヤのサラダなんかを食べましたよ♪

ダナンラルービールも取扱あり。(味はクラフトビールっぽい味でした)

 

ホテルまでの帰り道、すっかり周りは暗くなっていましたが、ホイアンの夜はこれから。

来遠橋(日本橋)の下でウエディングフォトを撮影されていたり。

ランタン屋台が並んでいたり。

 

SHIHO
とっても幻想的で夜まで大満足の一日でしたよ♪

 

4日目  ホイアン市街観光 

アンホイ島のホテルから船でトゥボン川を渡って観光エリアへ。

 

ホテルは「Vinh Hung Riverside Resort&Spa 」に泊まったんですが…すっかり撮るのを忘れてしまい。。。今回はリンクでご紹介しますね(汗)

 

 

Booking.comの魅力についてはこちらの記事を読んでみてくださいね。

 

【海外旅行】私がおすすめするホテル予約サイト「Booking.com」の魅力とは?

2018年11月12日

 

 

 

街並みを見ながら歩いたり、観光スポットになっている建物に入ったりして、満喫しました。

お昼はバインミーを食べました。

おやつに食べたチェーというおかゆ?おもち?ぜんざい?みたいなもの。

 

素朴な甘さで美味しかったですよ♪

 

夕方には空港に向かう為、またガイドさんがお迎えに来てくれました。

 

途中、ダナンのお土産屋さんにもよってくれて、海も少し見られて、最高でした。

 

まとめ

 

1人旅に限らず、やっぱり旅の醍醐味は人との出会いだなと思いました。

 

フエは雨が多かったですが、オリエンタルな史跡・遺構と活気ある街並みが素敵。

 

ホイアンは観光客も多く、夜でもナイトマーケットが開かれたり、朝から夜まで楽しめる街でした。

 

郊外には遺跡もあって古代と現代の融合のような感覚もすごく刺激的。

 

1人でも十分楽しめる、素敵な国ベトナム。

 

皆さんもぜひ、訪れてみてはいかがでしょうか。

 

SHIHO
もちろん、女の子の一人旅は自分の身は自分で守るという意志を持ってくださいね。安全に、楽しく、素敵な旅をしましょう。

 

その他の旅行記をいくつか紹介しているので良かったら覗いていってくださいね。

【海外旅行体験記】超マニアック!インドの世界遺産エローラ石窟群

2018年11月11日

【海外旅行体験記】意外と手軽に行けちゃう!?上海ディズニーの魅力!

2018年11月8日

【海外旅行体験記】おすすめの国メキシコカンクン。選んだ4つの理由!

2018年11月7日

【海外旅行体験記】珍道中スペインバルセロナの旅とホテル「バルセロサンツ」紹介

2018年10月25日

【海外旅行体験記】極東ロシア_ウラジオストクへひとり女子旅♬

2018年10月21日

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました♪

 

TOPに戻る

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です