【つながる?】台湾データの気になる口コミをご紹介!【快適?】

 

 

台湾といえば、旅行先として常に高い人気があります。

 

突然ですがみなさんは旅行中、どうやって現地の情報を調べますか?

ほとんどの方がWi-Fiでインターネットを利用して調べたり、地図アプリを使って現地に向かったりしますよね。

もちろん、台湾でも滞在先のホテルや、街中のレストランなど無料で使えるWiFi環境はたくさんあります。

 

しかし、場所によっては無料Wi-Fiがなかったり、急にネットが不安定になり使えなくなる場合もあります

 

いきなりWi-Fiが使えなくなっては困りますし、かと言って高いWi-Fiルータをレンタルするのは嫌ですよね…

 

そこで、この記事では、台湾データの気になる口コミや特徴について調べてみました。

データ使用量が無制限で、料金もかなり安く利用できると評判の台湾データ、実際のところはどうなのでしょうか?

 

台湾旅行をお考えの方は、ぜひ最後までご覧ください。

 

台湾データってなに?

 

料金が安いと言われても、「台湾データ」にはあまり馴染みがありませんよね。

 

よく知らない会社のサービスをいきなり使うのってちょっと不安。

ましてや海外に行く時ならなおさらだと思います。

 

「台湾データ」は、グローバルモバイルが提供しているWi-Fiルーターレンタルサービスです。

グローバルモバイルでは、台湾なら台湾データ、韓国なら韓国データというふうに色々な国で現地で使えるWi-Fiルーターレンタルサービスを提供しています。

 

台湾データといっても台湾の会社ではなく、

運営している会社は、東京に本社があり旅行比較サイトのエアトリを運営する株式会社エアトリ(東京証券取引所第一部上場)のグループ会社です。

 

 

なつ

正確には

 

会社名:株式会社インバウンドプラットフォーム グローバルモバイル事業部

代表取締役:王伸

引用:グローバルモバイル公式サイト

 

ですね!

 

 

台湾データと聞いてもピンとこなくても、テレビCMなどでもよくみかけるエアトリといえば、日本に拠点がある会社なので身近に感じて安心ですね。

 

台湾データは使用している回線も台湾で最大手通信会社の中華電信の回線を使用しています。

中華電信は他の通信会社よりも電波中継基地局を多く設置しているので、安定的な速度でインターネットを楽しめます。

 

日本に拠点がある大手の会社で、現地で最大手通信会社での通信回線を利用できるというのはさらに安心感がありますよね。

 

 

気になる台湾データの口コミ

 

台湾データの実際の使い勝手はどうなんでしょうか?気になる口コミをみていきましょう。

 

口コミは高評価と低評価両方ありましたが、料金の安さや安定した回線についてなど、ほとんどが高評価でした。

選ぶ時に高評価が多いのは安心できますね!

 

それでは高評価の口コミから見てみましょう。

 

他社のWiFiプランと比べるまでもなく圧倒的にお得だったので、最初は半信半疑でしたが、結論としてはとても使いやすかったです。「台湾データ」というだけあって、台湾旅行で使うにはオススメです。

引用:みん評より

 

2人以上で使うならオプションを付けてもかなりお得、一日定額で使い放題と言うのが決め手でした。台湾はフリーのWiFiスポットが沢山あるので必要ないかと思いましたが、実際に旅行に行くとバスやタクシーの移動時間が長いので、その間大活躍してくれました。

引用:みん評より

 

 台湾に行くときにはダントツでおススメです。仕事でよくアジア諸国に出張で行きます。台湾DATAはその名の通り、台湾で使用するには最適なWiFiです。電波も拾いやすく、断線もしずらく、読み込みもかなりはやかったです。

引用:みん評より

 

などなど、やはり料金に対しての満足感が高いものが多かったです。無制限で安く使えるというのはやっぱり魅力的のようです。

 

反対に、低評価の口コミは、

 

WiFi本体の充電が半日ほどしか持たなかった。

引用:みん評より

 

などの口コミがありました。

 

しかし、一般的なポケットW-iFiの充電の持ち時間は10時間くらいなので、半日は普通。

 

バッテリーが心配だなという方は、台湾データでは、オプションとしてモバイルバッテリーも1日100円でレンタル出来るので同時に申し込むのもおすすめです。

 

台湾データのメリット

 

料金が安い以外にも台湾データには、ほかのレンタルWi-Fiにはない特徴がいくつかありますのでご紹介します。

 

 

台湾データのメリット

◆受け取り、返却時の送料が無料

◆わかりやすくシンプルな料金プラン(容量無制限のみ

自動翻訳機(ポケトーク)、予備バッテリーもレンタル出来る 

◆1カ月前までの予約で10%割引

 

それぞれ以下で詳しく解説していきますね!

 

受け取り、返却時の送料が無料

 

レンタルWi-Fiを提供している会社はたくさんありますが、

送料無料で利用できるのは台湾データだけです。

 

自宅で受け取って、帰国した後に郵送でかんたんに返却したい人にはとてもお得に利用できますね。

 

もちろん空港での受け取りも可能です。

空港受け取りならインターネットで申し込んだ翌日の午前中に受け取ることが可能なので、直前の申し込みも出来るので安心。

 

※ただし、一部地域では中1日程度かかる場合もあるので、申し込み時によく確認しましょう。

 

わかりやすくシンプルな料金プラン(容量無制限のみ)

 

4GLTE回線 容量無制限で使い放題プランのみ 590円/1日

 

他社のように容量制限付きのプランなどがなく、料金設定がシンプルでわかりやすいので、よくわからないから選ぶのが苦手という人でも契約時に迷うことがありません。

 

自動翻訳機(ポケトーク)、予備バッテリーもオプションでレンタル出来る

 

予備バッテリー 100円/1日

自動翻訳機(ポケトーク) 580円/1日

 

これら2つがオプションで借りられます。

 

Wi-Fiを常に使いたい人にとっては予備バッテリーは必須!

それが1日100円と超リーズナブルなのは嬉しいですね。

 

1か月前までの予約で料金が10%引き

 

台湾旅行の日程が決まったら、早めにレンタル予約をするのをおすすめします

1カ月前までの予約で10%割引が適用されます。

 

連休など人気の日程だと予約がうまってしまうおそれもあるので早めに予約をしましょう。

もし予定変更になっても出発日の4日前までのキャンセルや変更ならキャンセル料金はかかりません。

 

台湾データのデメリット

 

料金が安く、高評価が多い台湾データにもやはりデメリットはあります。

 

 

台湾データのデメリット

◆空港受け取りの場合、受け取れる空港が少ない

◆支払方法がクレジットカード払いのみ

◆電話で予約や問い合わせができない

思わぬ失敗をしてしまわないためにも、デメリットについてもしっかり見ていきましょう!

 

空港受け取りの場合、受け取れる空港が少ない

 

下記以外の空港から出発する場合は、事前に宅配を利用して受け取る必要があります。

 

受け取れる空港

成田国際空港内第1ターミナルJALABCカウンター(4F国際線出発ロビー南ウイング)

7:00~18:00(全日)

成田国際空港内第2ターミナルJALABCカウンター(3F国際線出発ロビー)

7:00~21:00(全日)

羽田空港 第3ターミナルJALエービーシーカウンター(3F出発カウンター)

6:00~22:00(全日)

中部国際空港セントレア分室郵便局(1F)

9:00~17:00平日

関西国際空港第1ターミナルビル内郵便局(2F南)

9:00~17:00(全日)

 

また、時間が限られているので、深夜、早朝出発では、閉まっていて受け取れないことがあるので注意が必要です。

 

ただし、空港での受け取りが難しい場合でも、無料で宅配受け取りは可能

計画的な旅行には強い味方ですね。

 

支払方法がクレジットカード払いのみ

 

台湾データは支払方法がクレジットカード払いのみのため、クレジットカードをもっていないと利用できません。

 

ただ、クレジットカードなら海外でも手元に現金がなくて安心ですし、会社によっては支払いに利用することでポイント還元などもありますので、上手に使って更にお得になることも、

無料で申し込みやお得に利用出来るものもたくさんありますので、もし持っていないならこれを機にクレジットカード申し込みを検討してみてもいいかもしれませんね。

 

電話で予約や問い合わせができない

 

台湾データはインターネット申込のみ受付となり、問い合わせもメールでの対応となります。

こちらを補うものとして、公式サイトに困っていることをチャット形式で確認できるカスタマーサポートがありますので、いつでも確認することができます。

 

さらに分からないことや詳しく聞きたいことがあればそのままメールを送ることも可能です。

メール対応も丁寧で安心できたと評判が高く、電話対応でなくてもサポートはしっかりとされているようですよ。

 

安く賢く旅行をしたいなら台湾データ!

 

台湾データがどんな人におすすめかをまとめました。

 

台湾データがおすすめの人

・とにかく料金を安くデータ容量無制限で使えるレンタルWi-Fiを探している。

・受け取り・返却を配送サービスを利用して簡単に、手数料無料ですませたい。

・自動翻訳機、予備バッテリーもレンタルしたい。

 

なかでも安くて無制限に使えるレンタルWi-Fiを探しているかたにおすすめ。

早割りや、友達と複数人でシェアして料金を割れば、かなり安くそして通信も安定しているので安心してネットを楽しめます。

 

 

こんな人にはおすすめしないかも

・返却も空港でしたい。

・台湾以外にも渡航する人。

 

台湾データは台湾でのみ利用できます。

空港での返却は対応していないため、帰国するまで延長料金が発生してしまいますので注意してくださいね。

 

台湾旅行のレンタルWi-Fi選びで迷ったら、ぜひ安さや安定した通信環境の台湾データを選んでみてください。

 

最後に申込から返却の流れをご紹介しますね!

 

インターネットの申し込みフォームから申し込み

※支払方法:クレジットカードで支払いのみ

申し込みサイトはこちらから

 

 

出発前に郵送で受け取り

(※空港で受け取りも可○)

出発前日までに台湾WiFi「台湾データ」一式(本体・充電器・コード・マニュアル)が指定の場所(日本国内)に届くので中身をしっかりチェック

 

 

台湾の空港到着後、電源を入れ接続先を選択して利用スタート
スマ-トフォンの場合 

①スマートフォン本体のデータローミングをOFFにする
②台湾データの電源を入れる
③スマートフォンのWiFi設定をONにする
④WiFi接続先から台湾データを選ぶ
⑤WEPキーを入力(台湾データ本体の裏側に記載されています)

⑥接続完了

台湾データをお供に台湾を満喫!

 

 

帰国後翌日、郵便局又は郵便ポスト投函返却(帰国後翌日の消印まで有効)

(※空港での受け取りは不可×)

 

 

「どこにいてもインターネットに繋がる」持ち運べるWi-Fiがあれば快適で、海外で過ごす時にとても安心ですね。

 

「台湾以外の国に旅行するときのレンタルWi-Fiも気になる!」という方は以下の記事も参考にしてみてくださいね!

Wi-Fiで快適旅!韓国データの口コミと使い勝手をチェック!

2020-10-09

【チャイナデータWi-Fi】利用前に口コミをチェックしよう!

2020-07-31

 

Wi-Fiルータをレンタルしたら安心・・・とは限らない!?

海外での安全なスマホの充電方法についてもまとめているので、スマホを長持ちさせたい人は以下の記事も必見ですよ!

【海外旅行】スマホ利用時の注意点とは?充電時の注意や解決方法!

2018-12-11

 

是非台湾データを旅のお供に、素敵なひと時を過ごしてくださいね。

 

 

旅行先決めや海外旅行時の持ち物・準備するものについてもまとめております。

 

「オススメの旅行先は?」「事前に調べとくべきことは?」「海外でのスマホ利用はどうしたらいい?」「航空券購入やホテル予約に迷うんだけど・・・」 

このような読者様の不安を、順を追って解決致します♪

 

また、一人旅で注意すべきポイントも紹介しているのでチェックしてみてください!

海外旅行準備の簡単3ステップ!英語できずも初めての一人旅を実現!

2019-09-06

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました♪

 

 

TOPに戻る