パスポート写真サイズもOK!写真アプリなら自分で簡単撮影!

 

ずっと楽しみにしていた海外旅行!

 

そろそろパスポートの準備をしないと。

 

あれ?写真サイズって免許証と同じだったけ?

証明写真機って結構高いんだけど、スマホで撮っちゃダメ?

 

そんな読者様に向けて、正しい写真サイズや、自宅で簡単に証明写真を撮れるアプリを紹介します♪

 

正しいパスポートの写真サイズは?写真アプリを使って自分で撮る方法

 

パスポートを作るためには、写真を撮らなくてはいけないですよね。

 

パスポート用の写真サイズや注意点をまとめてみました。

 

正しいパスポートの写真サイズは?

パスポートに必要な写真の正しいサイズは、縦45ミリメートル×横35ミリメートル(ふちなし)です。

 

運転免許証や履歴書用の写真とはサイズが違いますので、ご注意を!

 

ちなみに…下記のような決まりがあるので、目を通しておいてくださいね。

  • 6カ月以内に撮影したもの
  • 正面、無帽、無背景
  • 縦45ミリメートル×横35ミリメートル(ふちなし)
  • カラーでも白黒でも可
  • 鮮明であること(焦点が合っていること)
  • 明るさやコントラストが適切であること
  • 影のないもの
  • 顔の縦の長さは、写真縦の70~80%(34±2ミリメートル)であること
  • 背景と人物の境目がはっきりしていること
  • 眼鏡のレンズに光が反射していないこと
  • 平常の顔貌と著しく異ならないもの(例えば、口を開き歯が必要以上に見えているものは不可)
  • 前髪などにより、目などの顔の器官や輪郭が隠れていないこと
  • ヘアバンドなどで頭髪を覆っていないこと
  • 変色していないもの、傷や汚れのないもの
  • デジタル写真の場合、ジャギー(階段状のギザギザ模様)がないもの
  • デジタル写真の場合、写真専用紙等を使用し、画質が適切であること

引用:外務省ホームページ

 

写真アプリなら、証明写真機より便利でお得!

 

証明写真機ってどこにあるんだっけ?

スーパーの前?

探して飛び込んだものの、値段を見たら800円!

 

高いーーーっ!

 

なんて経験がありませんか?

 

証明写真アプリを使えば、スマホで撮影できる上に、お金をかけずに証明写真が撮れちゃうんですよ♪

 

アプリを使うメリットを紹介していきますね。

 

メリット① 証明写真機やスタジオより安く仕上がる

証明写真機は800円~1,000円程度。

 

町の写真スタジオで撮ってもらうとそれ以上かかることもあるので、少しでも安く撮りたい方にはアプリがオススメです!

 

アプリのダウンロードは無料で、プリントは30円~できちゃいます♪

 

なつ
時代は変わったんだね!ありがたや…

 

メリット② 何度でも撮り直しできる

証明写真機だと回数制限があるので、納得できなかった場合はもう一度お金を払って取り直しをしないといけなくなります。

 

写真アプリなら気に入った写真が撮れるまで何度でも撮り直せるのが嬉しいポイントですね♪

 

メリット③ 家から一歩も出ずに受け取ることも可能

証明写真アプリの中には、ネコポスで自宅に届けてくれるものもあります。

 

小さい子がいて外出しずらいママさんや、外の証明写真機で撮ることに抵抗がある方にはオススメです!

 

使いやすい証明写真アプリ3選

 

証明写真アプリはいろいろありますが、今回特に使いやすいアプリ3つをご紹介します!

 

なつ
パスポート写真は審査が厳しいため、顔の大きさなどが規格から外れていて受理されないケースも。

念のため数カット持参するといいですよ〜!

 

美肌証明写真 Pashatto パシャット どこでも証明

 

引用:Google Play

 

このアプリで写真を注文すると、プリントされたものがネコポスで自宅に届くきます。

 

全て自宅で完結するのはとても助かりますね♪

 

  • FUJIFILM純正ペーパー使用で、コンビニプリントより綺麗
  • 平日15時までの注文で最速翌日にお届け
  • 6枚1シート400円~(送料198円)

 

ユーザーの声
勝手に3回連続撮影してくれるのが便利でした!

 

ユーザーの声
背景色がカンタンに合成されてビックリ!

 

Bizi ID – コンビニ証明写真

 

引用:Google Play

 

このアプリでは、ファミリーモードと言って数種類の写真を1シートにプリントできるのが特長です!

 

証明写真を家族や友人と一緒に注文すれば、プリント代も節約できます♪

 

  • データの保存期限はなんと6カ月!あとからゆっくりプリントできる。
  • ローソンかファミリーマートのマルチコピー機でプリント可能。
  • 4枚1シートで200円(支払いはプリント時でOK)

 

ユーザーの声
撮影時にガイドが出るので撮りやすかったです。

 

ユーザーの声
200円で家族4人分撮れたのは驚きました!

 

Google Play

App Store

 

証明写真アプリ

 

引用:Google Play

 

一番安く仕上げたいならこのアプリがオススメです!

 

費用はコンビニでのプリント代のみなんです。

 

自宅のプリンタでも印刷可能ですよ♪

 

  • LINEを使えばコンビニの専用アプリを入れなくてもプリントできる。
  • シミ・そばかすの補正がピンポイントでできる
  • 撮影後にガイドでサイズ調整

 

ユーザーの声
背景色の合成はできなかったけど、とにかく安く仕上がったので満足!

 

なつ
白い壁がない場合は、カレンダーを裏返して貼るのもいいですよ!

 

操作性など好みが別れるところなので、いろいろダウンロードして試してみてくださいね♪

 

さらにキレイに!撮影時の服装やメイクのコツは?

 

パスポートは5年・10年と使用するものなので、少しでもキレイに写りたいのが女子心ですよね!

 

撮影時の服装やメイクのコツも、ついでにお伝えしちゃいます♪

 

レフ板効果で明るくキレイ

ひざの上に白いハンカチを置くと、レフ板効果で顔が明るくキレイに移ります。

 

白いハンカチが無い場合は、A4程度の白い紙でもいいですよ。

 

服装はデコルテを意識

首の詰まった服よりは、鎖骨が見えるくらい襟ぐりの開いたデザインの服を選びましょう。

 

ちょっとの肌見せで、顔が明るくスッキリと見えますよ!

 

メイクは血色良く

ナチュラルで健康的なメイクは、トレンドが変わっても好印象です!

 

自然な色のチークとリップで血色良く見せましょう。

 

明るく補正すると色飛びしてしまうので、ポイントメイクは少し濃い目に入れてみてもいいと思います♪

 

ただし、カラーコンタクトは審査が通らないので注意してくださいね!

 

パスポート写真はアプリで簡単に♪

今回は、正しいパスポートの写真サイズ、無料の写真アプリをご紹介しました。

 

パスポート用の写真サイズは縦45ミリメートル×横35ミリメートル(ふちなし)と決まっています。

 

また、証明写真機で撮るとお金も高いですし、回数も決まっていて上手に撮ることができないことがありますよね。

 

写真アプリなら、自宅で簡単に撮れますし、費用も安く済みます。

 

ただしカラーコンタクトを着用したままの写真ではパスポート申請に使えないので注意してくださいね。

 

アプリによっていろいろな機能がありますし、手軽に使えるのでぜひ活用してください♪

 

パスポートの申請についてはこちらの記事をご覧ください。

パスポート更新・申請したい!パターンで書類や必要なものをご紹介!

2018-10-07

 

 

旅行先決めや海外旅行時の持ち物・準備するものについてもまとめております。

 

「オススメの旅行先は?」「事前に調べとくべきことは?」「海外でのスマホ利用はどうしたらいい?」「航空券購入やホテル予約に迷うんだけど・・・」 

このような読者様の不安を、順を追って解決致します♪

 

また、一人旅で注意すべきポイントも紹介しているのでチェックしてみてください!

海外旅行準備の簡単3ステップ!英語できずも初めての一人旅を実現!

2019-09-06

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました♪

 

 

TOPに戻る

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です