地元の人に聞く!海の街スプリト、クロアチア旅行体験記!

 

みなさんクロアチアってどこにあるかご存知ですか?

 

「うーん・・・ヨーロッパだっけ?それとも・・・。」

 

2018年のサッカーワールドカップで準優勝という成績を収め話題になったクロアチアですが、まだまだ知名度は低い方ですよね。

 

私も実のところ、実際に訪れるまでどこにあるのか分かっていませんでした。

 

私が興味を持ち始めたキッカケは、「魔女の宅急便」の街並みの参考になっていると言われているのを知ってからです。

 

また同じジブリ作品の「紅の豚」、最近では「Game of Thrones 」「マンマミーア2」などのロケ地にもなっているんです!

 

どんなところなのか興味が湧いてきますね!

 

今回訪れたスプリトという街は、ヨーロッパの人のバカンス地として親しまれているそう。

 

ヨーロッパ人のバカンスの過ごし方って知っていますか?

 

実はあんまり観光はせずにまったりただその街で過ごす。と言う人が多いんです。

 

今回はそんな日本人からすると一風変わったあまり観光しないヨーロッパ人のバカンス風の体験記です!

 

体験記の中で地元の人に話を聞いていますが、実際の話しかけ方なども紹介していきますので参考にしてみてください。

 

 

クロアチアってどんなところ?

 

クロアチアはヨーロッパの南東側に位置します。

 

イタリア半島の東側、ブーツ型の半島のふくらはぎの対岸と言ったらイメージしやすいでしょうか。

 

首都ザグレブは内陸に位置していますが、私の訪れたスプリトは地中海のアドリア海に面したダルマチア地方にあります。

 

スプリト自体も小さな半島になっており、第二の都市と言っても人口は18万人ほどです。

 

東京都でいうと、立川市くらいの人口ですね!

 

 

公用語はクロアチア語。なんですが…

 

なつ
実は観光地では英語が通じます!!

 

読者様
わーい!!あ、でも基本的な言葉くらい勉強していきたいかも…?

 

素晴らしい心構えですね!!

 

現地の方も当たり前のように英語で話してこられるより挨拶くらいは現地語で覚えていった方が、快く対応してもらえます。

 

 

カフェで情報収集!英語力の見せ所

 

まず感じたのは、この街にはカフェがたくさんあること!

 

海沿いにも、広場にもカフェ、カフェ、カフェ・・・。

 

観光客だけで無く、平日の昼間からたくさんの地元の人がカフェでゆっくりしているみたいでした。

 

「みんな仕事は?」と思いつつカフェに入ってみることにしました

 

私が入ったのは海沿いのとても気持ちのいいカフェ。

 

スプリトではほとんどの店で英語のメニューが備わっているので安心です!

 

 

こんな風にクロアチア語、英語が並記されています。

 

暑かったのでアイスコーヒーをチョイスしました〜!

 

 

 

日本のアイスコーヒーとは違うので要注意ですよ!

 

またクロアチアでは、「コーヒー」を頼むとエスプレッソが出てくることも注意が必要です。

 

なつ
日本で一般的に言うコーヒーが飲みたい場合は「アメリカンコーヒー」を注文しましょう

 

日差しが強く太陽がでているだけで汗をかいてきてしまうので染み渡ります〜♪

 

オススメのレストランの聞き方

 

ここでついでにカフェにいたローカルの人に情報収集です。

 

先ほど述べたように、この街では英語を喋れる人が多いので言葉が通じないと言う心配はありません!

 

少し驚いたのが、年配の方でも英語が堪能な人がいること。

 

人柄も和やかな人が多く話しかけやすそうな雰囲気なのもよかったです。

 

そしてひとり旅のメリット発揮です!

 

なぜなら一人だと圧倒的に受け入れてもらいやすい。もしくは話しかけてもらえるんです。

 

小さいカフェでは店員さんとお客さんが喋っている場合も多いので、しれっとその間に入るなんてことも・・・。

 

それでは実際に話しかけてみるフレーズをご紹介します。

 

話しかけ方
  • Hello, Can I ask you something?

(こんにちは少し伺っても良いですか?)

  • Excuse me, Do you know where ○○ is?

(すみません、○○はどこか知っていますか?)

 

1つ目は正当派の表現シンプルに聞きたいことがあるんだけど〜と話しかけてみましょう。

 

2つ目は知っていてもどこかの場所を聞いてみること!笑

 

なつ
この手、凄く便利で自然に会話に持ち込めるので私はよく使います。

 

その後は日本から来たよ!などと自己紹介もすると興味を持ってくれます。

 

ポイントはできるだけ世間話をしてみること。そうすることでただの旅行者ではなくなり友達になれるチャンスも。

 

話しかけは、クロアチア語だと尚良いと思います。

 

↑上で紹介した動画などで予習してみてくださいね。

 

レストランの聞き方
  • Do you know any good place to go for dinner / lunch ?

(夕飯(ランチ)にオススメの場所はどこかありますか?)

  • I’d like to go to the restaurant which local people go.

(地元の人が行くレストランに行きたいです。)

  • How long does it take to get there on foot from here?

(ここから歩くとどのくらい時間がかかりますか?)

 

こんな風に色々聞いてみてください。スプリトの人はカフェで仕事をしてる人なんていません。

 

お魚が食べたいなどリクエストすれば親切に英語で教えてくれましたよ♪

 

ちょうどお昼時だったので、教えてもらったお店へランチに行くことにしました。

 

 

クロアチアの食堂 Konoba

 

クロアチアではレストランの他に、konoba(コノバ)と呼ばれる食堂のようなものがあるそうです。

 

レストランよりも小規模で、クロアチアの料理がメインのお店がほとんどだと教えてもらいました。

 

ここでもクロアチアと英語のメニューが並記されています。

 

 

ここでも左側がクロアチア語、右側が英語と並記になっています。

 

店員さんにお勧めを聞きながら選らんだメニューがこちら

 

イカスミリゾット野菜のグリルエビのフライです!(多いですか?笑)

 

 

食事が冷めないように、下にロウソクが入った台を置いてくれているんです!初めて見ました!

 

なつ
写真中央のイカスミリゾット、濃厚ですっごく美味しかったです

 

野菜もエビのフライもシンプルだけど美味しくて大満足でした。

 

スプリトは海の街だけあって、魚介が豊富です。他にもイカや魚の丸焼き、魚介のシチューやタコのサラダなど沢山の定番メニューがありましたよ。

 

このイカの丸焼きは「ショーケースに並んでいる魚介をみる?」と言われ、その中から選んだ一品。

 

こうやってお店の人と会話しながらメニューを選んだりできるのはわくわくします。

 

 

別のお店でいただいたイカの丸焼き。ぷりっぷりで最高!

 

 

さすがサッカー大好きな国 クロアチア

 

ところでこの街に着いてからずっと気になっていたこと。

 

それは街中のいたるところに同じマークや言葉の落書きがしてあるんです。

 

落書きには「Th」や「1950」がとっても多い・・・。

 

これはなんの意味があるのだろう?

 

と思っていたので、カフェで出会ったおじさんに聞いてみると…

 

ハイドゥク(Hajduk)というのが地元のサッカーチームの名前で、その落書きやステッカーだということが判明しました!

 

それから気づいたのですが、よく見るとサッカーチームのグッズの服を着ている人が沢山います。

 

さすがサッカー大好きな国ですね!

 

ちなみにチーム名のハイドゥクはオスマン帝国と戦ったといわれている盗賊団から来ているそうです。

 

Hajdukは英語もあるので気になったら覗いてみて下さい☆

https://hajduk.hr/eng/

 

 

さらにトルチーダ(Torcida) というのがサポーターチームで1950年から続く欧州最古のサポーターチームなんです。この街の人はとても誇りに思っているそうですよ。

 

トルチーダはクロアチアではとても有名で南ヨーロッパで最も大きなサポーターチームのひとつです。

 

なつ
ですが応援に熱が入りすぎるあまり、少し乱暴になってしまうこともあるようです。そのため無観客試合処分になったりもしているそう…

 

街にあるなぞのThの文字はTorcida Hajdukの略だったんです。スッキリ!

 

以下はトルチーダのサイト。(クロアチア語のみ)

http://www.torcida.hr

 

これを教えてもらってからは、その前まで見えていた景色から一気に変わって見えてきました。

 

街で地元の人と話すとこういう新事実が発覚したりするので止められません。

 

地元の人とのオススメ会話ネタ

 

ここで私が旅先でよくする会話ネタとフレーズを紹介します☆

 

  • 天気の話

 

まずは、天気の話です。

 

読者様
え?天気の話楽しい?

 

なつ
言われると思いました!でもこれ結構最強ネタだと思っています。

 

なぜならここから地元の話を聞けることが多いから!

 

天気の話フレーズ
  • Do you know how the weather is this week?

(今週はどんな天気ですか?)

  • Is it so hot in the summer here? 

(ここは夏とても暑いですか?)

  • How is the weather in the winter?

(冬はどんな天気ですか?)

 

こんな会話から

 

  • 暑いときはみんなどうしてるの?と聞いてみたり。
  • アイス屋さんが多いのは暑いからなんだよ〜
  • 今週は雨予報だけど、ここは天気が変わりやすいから当てにならないよ!
  • 冬は風が強くて、それをブーラと言うんだよ。
  • 雪はほとんど降らないけど、一度降ったときは大変で〜

 

などなど、色んな話を聞くきっかけになります。

 

また、滞在中の天気を地元の人に聞けるのは信頼できます。

 

実際スプリトは本当に風の強い街で、天候がすぐ変わり当てになるのは当日の天気予報くらいだったのでとっても有益情報でした。

 

  • 相手のことを聞く

 

天気の話からスライドしてこの話を始めることが多いです。

 

どうしても情報を聞きたいと思うと、レストランはどこがいい?観光地どこに行っとくべき?など率直に聞いて仕舞いがちですが、相手のことを聞くと仲良くなれるし情報も得られて一石二鳥!

 

相手の話
  • What do you do ( for living ) ?

(お仕事は何ですか?)

  • What do you like to do in your free time?

(何を普段するのが好きですか?(趣味など))

  • Where do you do to spend the time with your family?

(家族と過ごすときはどこで過ごしますか?)

 

とっかかりがあれば色んな会話に広がっていきます。楽しいですよ〜

 

そんなことを話していると、スプリトは市場と魚市場があるんだよ〜という話になったのでお散歩がてら行ってみることにしました。

 

 

市場へお散歩に

 

 

スプリトの市場は広い敷地内にたくさんの野菜が並べられています。その他にも周りにはお肉の店舗があったり、お土産屋さんや服まで売っているエリアも。

 

なんでもアリなんですね(笑)

 

その中でもクロアチアの特産品でもあり、市場のおばちゃんがオススメしてくれた干しイチジクを買ってみました

 

 

イチジクって実はそんなに好きじゃないんですけど…美味しかったです!

 

 

次に魚市場へ。

 

 

日本ではあまり魚市場に行くことは無いですが、たくさん並んでいてなかなか見応えがあります。

 

屋根の上にはカモメが集まってきていて、なんと魚の入ったカゴ目掛けて飛んで来ちゃう活発な子も!!

 

店主の中には上にほおり投げている人もいました(笑)

 

ですがこうやって魚を見ていると、案外英語で魚の名前って知らないな。ということに気づいてしまいました。

 

日本人は魚の食べる量が多いので魚の名称が多いですよね。

 

英語では例えばmackerelはサバ horse mackerelはアジ のように似ていたりイメージしづらいものがあってややこしい…

 

なつ
私もまだまだですね!頑張ります!

 

 

地元の人とコミュニケーションして旅を豊かに

 

クロアチアでの体験旅行記を書いてみました。

 

世界共通語といわれる英語が話せるとローカルの人とも交流ができ、ガイドブックには載ってないような情報もゲットすることができます。

 

それってとても素晴らしいと思いませんか??

 

旅の醍醐味はいかに現地の人と接することが出来るか、だと思っています。

 

話すことで知りえなかった情報や文化など、色々と知ることが出来てとっても面白いです。

 

ヨーロッパ専用のWi-Fiレンタルルーターがあります。オススメスポットの検索をしたり、地図をみたり、リアルタイムでSNSに写真をアップなど出来てオススメです♪

【海外旅行】ヨーロッパ専用wifiレンタル!おすすめのルーターと容量は?

2019-01-23

 

海外旅行のプラン決めで複数の旅行会社へのお問い合わせが必要になると思うのですが、各旅行会社へお問い合わせするのは手間がかかりますよね・・・。

各地域にある専門の旅行会社があるのかも、調べて探す必要が出てきます。

 

なつ
しかし、複数の旅行会社(お好きな会社を選択可能)へ一括で簡単にお問い合わせが出来る便利なサイトがあるのです!

 

お問い合わせフォームに希望条件を入れていくだけで、各社の予算や見積り・プラン比較・アドバイスがもらえます。

 

各地域にある専門の旅行会社、つまり旅行のプロフェッショナルからプランをもらうことで、複数の旅行会社にお問い合わせすることの重要さがお分かり頂けると思います!

 

\完全無料なので、見積もりをぜひ一度お試しくださいね♪/

 

旅行先決めや海外旅行時の持ち物・準備するものについてもまとめております。

 

「オススメの旅行先は?」「事前に調べとくべきことは?」「海外でのスマホ利用はどうしたらいい?」「航空券購入やホテル予約に迷うんだけど・・・」 

このような読者様の不安を、順を追って解決致します♪

 

また、一人旅で注意すべきポイントも紹介しているのでチェックしてみてください!

海外旅行準備の簡単3ステップ!英語できずも初めての一人旅を実現!

2019-09-06

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました♪

 

 

TOPに戻る

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です