海外旅行で疲れるのは嫌!「分からない」を伝える英会話術を紹介

sleeping girl

 

今は、週末のショートトリップや長期でも海外旅行が身近になりましたよね。

普段の生活から解放され、楽しく充実する時間です。

 

でも「羽を伸ばしてリフレッシュしよう~~!」と飛び立ったはずなのに、海外旅行って結構疲れませんか?

 

例えば

  • 長時間のフライト
  • 「もったいない」がゆえの過密スケジュール
  • 慣れない文化、習慣、食事、インフラ

 

などなど、さまざまな理由があると思います。

 

そして、極めつけは現地でのコミュニケーション=英会話ですよね!

特に海外旅行初心者にとっては、大きなハードルかもしれません。

 

「どう言葉にしていいかわからない」

「話しかけてくれるけど、相手の言ってることがわからない」

 

こういった悩みを人知れず抱えている読者様もいらっしゃるんじゃないでしょうか。

私もかつてはそうでした。

 

なつ
思い出したくない黒歴史です・・・。

 

でも裏を返せば、以下の2つをクリアできればOKということになるんです!

 

  • 「シチュエーション別」に必要な英会話をマスターする
  • 相手が何を言っているかわからなかった時の「お願いフレーズ」をマスターする

 

つまり、事前に必要となる英会話の練習はした上で、わからなかったらどう対処したらいいかを理解しておくのです。

 

なんだか簡単に思えてきませんか?

さぁ、疲れ知らずな海外旅行の第1歩、読者様も踏み出してみましょう♪

 

海外旅行で疲れないための英会話術!シチュエーション別フレーズ

 

英会話が苦手でも、ツアーでもない限り現地の方と会話をするシチュエーションは必ず訪れます。

 

A子
入国審査だけでおなかいっぱいよ~!

 

なつ
まぁ、そう言わないで~

 

旅行中に必ず訪れるシチュエーションを想定して「ここではこう言おう。」と準備しておくだけでも、疲労感は全く違うものです。

むしろ、英語でコミュニケーションをとれたという高揚感が読者様に訪れること間違いなしですよ!

 

シチュエーション別のフレーズについてもいくつか紹介しています。

こちらの記事もチェックしてみてくださいね。

海外旅行で英会話!知っておくべき!必ず使える旅行用フレーズ44

2019-08-10

海外旅行で英会話 ホテルで困らないための必須英語フレーズはこれ!

2020-09-18

 

海外旅行で疲れないための英会話術!「分からない」を伝えるお願いフレーズ

 

何事に対しても「分からない」ということは、時にとてもストレスを感じさせますよね。

 

それが会話となれば、自分だけでなく相手もスッキリしないものです。

できれば気持ちよくコミュニケーションをとりたいですよね。

 

A子
相手の言葉がわからなければ、とりあえず”Pardon?”でいいんでしょ?

 

なつ
実は、”Pardon?”はネイティブではほとんど使われないんです。

 

では、実際にどんな表現を使えばいいのか、具体的なお願いフレーズを紹介していきますね♪

 

聞き取れなかった時

 

例文
・Could you say that again?
・Could you repeat that?

もう一度言っていただけますか?

 

相手の言葉が聞き取れなかった場合、な表現があるかとは思います。

その中でもベーシックに「もう一度話してもらえますか?」とお願いするのがベターだと思います。

また、”can”より”could”を使う方がより丁寧な印象を与えます。

“Could you~”のコツとしては、最後に”~,please?”を加えてセットで覚えておくと、会話としては納まりが良いですね!

 

ゆっくり話して欲しい時

 

例文
・Please speak slowly.
・Could you speak more slowly?
・Could you speak a little slower?

ゆっくり話してもらえますか?

 

「ん~、とにかく早口で分からない~!」という時は、「ゆっくり話してもらえませんか?」とお願いしてみましょう。

 

“more slowly”はもっとゆっくり、”a little slower”は少しゆっくり、といったニュアンスです。

 

どうしようもない時

 

翻訳機を持っているなら
・Can I use a translator?

翻訳機を使っても良いですか?

 

最近は高性能の翻訳機も増えてきました。

 

海外旅行にレンタルして持って行くという方もいらっしゃると思います。

 

その際も、勝手に使用するよりは断っておいた方が良いですし、バッグから物騒なものを取り出すんじゃないかと思われても困りますよね。

 

トラブルに発展する前に、きちんと断っておきましょう。

 

また、海外では曖昧に理解したふりをするのは危険なケースもあります。

分からないままモヤモヤするぐらいなら、翻訳機に頼るのもアリですね。

 

大手のホテルや公共施設なら
・Do you have any Japanese (speaking) staff?

日本語を話せる人はいますか?

 

さらには、大手のホテルや公共施設なら日本語の話せるスタッフがいることもあります。

 

サービスとして提供しているところもありますので、思い切って尋ねてみましょう。

 

ステップアップ!会話の初めに「理由」を付け加える

 

海外旅行での英会話は、長文で話そうとするよりも短く伝わるもので十分です。

 

ただ、「すみません、英語は勉強中なんです。」という「理由」の表現ができれば、「丁寧に話してあげようかな。」とか「ちょっと優しくしてあげよう。」と思ってもらえるかもしれません。

 

ぜひ、「お願いフレーズ」の前に1文を付け加えてみてください

 

例文
・I’m sorry, but I’m still leaning English.
・I’m sorry, but I’m a beginner at English.

すみません、英語は勉強中(英会話初心者)なんです。

 

英会話初心者でも一生懸命伝えようと話せば、相手も真剣に聞いてくれます。

言葉よりも相手に対する姿勢が大切なんです♪

 

「お願いフレーズ」をマスターして楽しい海外旅行をしよう

 

せっかく海外旅行に行ったのに、「英語がわからなくて楽しめなかった。」「疲れただけだった。」となってしまうと悲しいですよね。

 

そうならないように、事前に対策しておきましょう

 

  1. シチュエーション別に必要な英会話をマスターする
  2. 「分からない」を伝える「お願いフレーズ」をマスターする
  3. 「お願いフレーズ」の前に、英語を勉強中の身であることなどの「理由」を付け加えるとカンペキ!

 

難しく考える必要はありません。

簡単なフレーズを中心に、この3つを実践するだけで更に旅行を楽しめるようになるはずです♪

 

少しは気が楽になりましたでしょうか?

 

せっかくの海外旅行、疲れることは少しでも減らして思いっきり楽しみましょう!

 

なつ
Have a nice trip!!

 

こちらの記事では、英会話初心者でもすぐに使える旅行フレーズをまとめたお勧めの本を紹介しています。

知っているフレーズが1つでも増えると現地の人に話しかける勇気や自身にも繋がります!

ぜひ、チェックしてみて下さいね♪

海外旅行中の英会話が不安な人必見!便利な英会話アプリ教えます!

2020-09-11

英会話に困った時に!海外旅行で役立つ本の選び方とオススメ5選!

2019-07-10

 

 

旅行先決めや海外旅行時の持ち物・準備するものについてもまとめております。

 

「オススメの旅行先は?」「事前に調べとくべきことは?」「海外でのスマホ利用はどうしたらいい?」「航空券購入やホテル予約に迷うんだけど・・・」 

このような読者様の不安を、順を追って解決致します♪

 

また、一人旅で注意すべきポイントも紹介しているのでチェックしてみてください!

海外旅行準備の簡単3ステップ!英語できずも初めての一人旅を実現!

2019-09-06

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました♪

 

 

TOPに戻る

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です